オカンポスに興味 | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2017/04/03
オカンポスに興味

22歳のアルゼンチン人オカンポスに興味
オカンポスはマルセイユが保有権を持ち
ジェノアに買い取りのチャンスがある状態

シティがミランにレンタル中のアルゼンチン人MFに関心か ペスカーラ戦も視察?
TheWORLD(ザ・ワールド)|世界中のサッカーを楽しもう!

セリエAの名門ミランでプレイするアルゼンチン人MFルーカス・オカンポスに対し、イングランドのマンチェスター・シティが興味を抱いているようだ。
現在22歳のオカンポスはアルゼンチンの名門リーベルプレートのユース出身で、これまでにモナコやマルセイユといったクラブを渡り歩き、今年の1月よりミランへレンタルで加入。突出した攻撃センスと高いドリブル技術を兼ね備える将来有望な同選手に対し、シティが熱視線を送っていると伊『Gazzetta dello Sport』が報じた。曰く、今季よりシティを率いるスペイン人監督ペップ・グアルディオラはこの優秀なアルゼンチン人アタッカーの熱烈なファンであり、オカンポスをプレミアリーグの舞台へ連れて行くことを画策しているという。
現在はマルセイユが保有権を持ち、ジェノアにも買取の権利が残っているオカンポスだが、世界最高の名将からの手招きが真実だとすれば、断ることは困難といえるだろう。なお、シティは、ドローに終わったセリエA第30節ペスカーラvsミランの試合にもスカウトを派遣しているとされ、その関心は本物だと言えるかもしれない。

update: 2017年4月3日11:53 pm