グアルディオラ、シルバをべた褒め | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2017/03/13
グアルディオラ、シルバをべた褒め

シルバがすごいことはわかっている
しかしグアルディオラのシウバへのべた褒めする興奮っぷりがすごい
・シティに来た理由の1つがシルバだ
・シルバみたいな選手がいるチームなんて幸運すぎる
・シルバと一緒に仕事ができるなんて俺は本当に幸せだ
・ディナーに誘うぞ!

ペップ「ここに来た理由のひとつは彼の存在」、“あの選手”が決め手に
ゲキサカ[講談社]

マンチェスター・シティのジョゼップ・グアルディオラ監督がクラブに来た理由に言及した。英『フォーフォー・トゥー』が伝えている。2-0で勝利したサンダーランド戦の後に口を開いた。
サンダーランド戦でMFダビド・シルバは先制点の起点となったほか、MFリロイ・サネのゴールをアシストした。ペップは「ダビドは私がこれまで教えてきた選手のなかでも最高の選手の一人だ。彼のような選手がチームにいるなんて、私はなんて幸運なんだと思うよ」と手放しで賞賛すると、さらなる事実を明かした。
「私がここにやってきた理由のひとつは彼の存在だ。彼と一緒にやりたいと思っていたからね。彼がバレンシアにいたとき、私はバルセロナで指揮を取っていた。そのとき、『この選手は特別だ!』と思ったものだよ」
「だが、私が最も感銘を受けたのは、彼がとても競争心の強い選手だということ。スキルについては、ここイングランドで長い間プレーしているからみんなもよく知っているだろう。だがそれだけではなく、彼には勝者のメンタリティがある。彼はファイターでありながら、素晴らしい選手でもあるんだ」
改めてこの日のシルバのパフォーマンスを「もちろん、彼のパフォーマンスは本当に良かった」と称えたペップは「ピッチ場ではそんなこと言わないけれど。これからディナーに彼を招待しようと思うよ」と語った。

「彼は私がここに来ると決めた理由の一つ」 ペップがマンCで躍動するゲームメーカーを大絶賛
SoccerMagazine ZONE WEB/サッカーマガジンゾーンウェブ

マンチェスター・シティを今季から率いるジョゼップ・グアルディオラ監督は、5日に行われたプレミアリーグ第27節サンダーランド戦後の記者会見で、スペイン代表MFダビド・シルバを絶賛した。英誌「フォー・フォー・トゥー」が報じている。
「ダビドは、私が今まで指導してきた人生のなかでも、ベストプレーヤーの一人だ。彼とともに仕事ができる私は、ラッキーな男だよ」
シルバへの称賛の言葉は止まらない。その存在は、ペップ自身をマンチェスターに引き寄せた要因の一つとまで言わしめた。
「彼の存在は、私がここに来ることを決めた理由の一つだ。私がスペインにいた頃、彼はバレンシアにいた。私はバルセロナを指揮していた時から『ワオ、この男は特別だ!』と思っていたよ」
「彼がいかにして勝者になったのか。それは…」
一方で、実際にシルバと共闘してみると、卓越した技術以上に驚かされる要素があったという。
「しかし、私が彼とここで会った時に最も感銘を受けたのは、その競争心だった。スキルに関しては、彼は長い間イングランドで活躍しているので、皆さんご存知の通りだろう。しかし、彼がいかにして勝者になったのか。それは勝者のメンタリティーを抱き、ファイターであり、よく走り、素晴らしい選手だからだ」
シルバをベタ褒めした会見は、「もちろん、彼のパフォーマンスは本当に良かったが、ピッチの上では私はそういうことを一切言わない。だが、我々はともにディナーに行くつもりだ。私が彼を招待したからね」との言葉で締め括られたが、ペップの中ではこれまで率いてきた選手の誰よりも、特別な存在となっているのかもしれない

「彼の存在がマンCに来た理由のひとつ」。ペップが絶大な信頼を寄せる選手とは?
フットボールチャンネル

マンチェスター・シティのジョゼップ・グアルディオラ監督は、今シーズンからシティを率いることを決断した理由のひとつは、ある選手の存在だと明かした。5日付の英紙『マンチェスター・イブニング・ニュース』が伝えている。
現地時間5日に行われたプレミアリーグ第27節でサンダーランドとと対戦したシティは、FWセルヒオ・アグエロとMFリロイ・サネのゴールにより2-0の勝利を収めた。グアルディオラ監督が特に賛辞を送った選手の一人は、サネのゴールをアシストするなどの活躍を見せたMFダビド・シルバだ。
「ダビドは私の人生で指導した選手たちの中でも最高の選手の一人だ。彼がいてくれて私は幸運な男だよ」とグアルディオラ監督。「ここに来た理由のひとつは、ぜひ彼と一緒にやってみたかったからだ」と語った。
「スペインにいた頃は、彼はバレンシアにいて、私はバルセロナにいた。『あの選手は特別だ』と思っていたよ。実際に会ってみて強烈な印象を受けたのは、技術だけでなく強いメンタリティーを持ったファイターだということだ。素晴らしい選手だよ」
トリノへレンタルに出されたGKジョー・ハートや、シーズン序盤に戦力外として扱われていたMFヤヤ・トゥーレ、エースのFWセルヒオ・アグエロなど、グアルディオラ監督はこれまでシティを支えてきた主力選手たちの多くとの関係悪化が伝えられてきたが、シルバはそういった問題とは無縁。一貫して主力としての活躍を続けている。

ペップのマンチェスター・C行きを後押しした選手とは?「一緒にいられる私は幸せ者だ」
(Goal)

マンチェスター・シティは5日、サンダーランドと対戦し2-0で勝利を収めた。試合後、ジョゼップ・グアルディオラ監督はスペイン代表MFダビド・シルバを称賛した。
2010年からシティに在籍するシルバはサンダーランド戦にキャプテンとしてフル出場。59分にドイツ代表MFレロイ・サネのゴールをアシストするなど、プレミアリーグ4連勝となる勝利に貢献した。試合後の指揮官は、シルバを手放しで褒め称えた。
「ダビドは、私が指導してきた中でも一番素晴らしいプレーヤーの一人だ。一緒にいられる私は幸せ者だ。シティに来ることを決断した一つの理由にシルバの存在があった。私がまだスペインにいた時、彼はバレンシアでプレーしていた。その時に『ワォ! 彼は特別だ』と思ったんだ。シルバのテクニックは凄いけど、それだけじゃなく勝者のメンタリティを持っている。よく走るし、ファイターだ。素晴らしい選手だよ」
シティは8日、プレミアリーグ5連勝を目指し、ストーク・シティとホームで対戦する。シーズン終盤戦に向けて、指揮官から最高の評価を受けるシルバの活躍が今後も期待される。

update: 2017年3月13日11:40 pm