エトーはあきらめる | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2009/07/14
エトーはあきらめる

結局エトーはだめだった
マンUにエトーが行ったとしたら
その激突はおもしろいかも

マンチェスター・シティ(マンC)は、バルセロナのサミュエル・エトーの獲得を断念したことを明らかにした。マンCのCEO(最高経営責任者)を務めるガリー・クック氏は、クラブの公式ページで次のコメントを発表した。「エトーが素晴らしい選手であることに疑いの余地はない。だが彼を取り巻く状況により、移籍を成立させるのは不可能だった。今はもう、別の可能性を模索する時期が来たと感じている。われわれには明確かつ戦略的な補強プランがあるため、今後もそれを継続していく」(スポーツナビ)

update: 2009年7月14日11:31 am