アグエロ放出もあり得る | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2017/01/21
アグエロ放出もあり得る

グアルディオラがアグエロにオファーがあった場合
それを受けるかも知れない、と
シティは本当にグアルディオラでいいのか?

マンチェスター・C、アグエロの放出を検討か…指揮官はエースの態度に満足せず
(Goal)

マンチェスター・シティはアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロへのオファーがあれば検討する可能性があると、イギリス各紙が報じた。
アグエロは、木曜日にマンチェスター市内のレストランで指揮官のペップ・グアルディオラと自身の将来について話し合いの場を設けた模様。会食中に契約延長に関する話題はなかったとペップは強調し、移籍の噂を一蹴した。しかしサポーターの間では、2011年から所属する“クン(アグエロの愛称)”がチームを離れるとのうわさが過熱している。
今シーズン22試合で18ゴールを挙げているにもかかわらず、アグエロのフィットネスの問題や練習態度など厳格なスペイン人指揮官は満足していないようだ。さらにマンチェスター・Cは他の大物ストライカーへの興味もうわさされており、アルゼンチン代表FWの周囲は騒がしくなっている。実際にブラジル代表FWガブリエウ・ジェズスの加入もあり、移籍話がさらに加速する可能性がある。

マンC、エースFWアグエロ放出も視野…ペップがオファー受け付けを指示
サッカーキング | 世界のサッカーを極めよう!から

マンチェスター・Cは、アルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロに対するオファーに耳を傾ける姿勢だ。20日付けのイギリス紙『メトロ』が報じている。
過去5シーズンに渡ってチーム内得点王に輝いており、昨シーズンはプレミアリーグで24ゴールをマークしたアグエロ。チームを2度のリーグ制覇に導いたプレミア屈指のストライカーだが、マンチェスター・Cは放出も視野に入れているという。
同紙によればグアルディオラ監督はクラブに、アグエロに対するオファーを受け付けるよう指示を送った模様だ。同選手のスタイルが指揮官のサッカーにマッチしきれていないと報じている。
マンチェスター・Cは、以前から獲得が決定していたブラジル代表FWガブリエル・ジェズスが今冬ついに合流。19歳ながら代表で6試合5ゴールを記録している同選手が、アグエロにとって脅威になるとも同紙は伝えている。

update: 2017年1月21日11:38 pm