いよいよジェズス | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2017/01/19
いよいよジェズス

ジェズスがいよいよシティに登場
19歳のブラジル代表は超期待
トッテナム戦がデビュー戦になる感じ

「シティは勝利し続けるべきクラブ」ブラジル代表19歳ジェズス、背番号は33に決定
ゲキサカ[講談社]

マンチェスター・シティは19日、パルメイラスから正式加入したFWガブリエル・ジェズス(19)が背番号33を着用することを発表した。クラブの公式サイトが伝えている。
ジェズスは昨夏、シティに移籍することで合意していたが、パルメイラスでの優勝を果たすため、ブラジルリーグが終了する昨年11月まで古巣でプレー。12得点を挙げる活躍で、22年ぶりの優勝を果たす原動力となった。
正式加入となったジェズスはパルメイラスでも背負っていた背番号33を選択。シティでも同じ背番号を着用したかったと公式サイトの独占インタビューで説明している。
「33番の背番号を着用できるかって聞いたんだ。プロになってから、ずっと付けている背番号。とても気に入っているし、長く着用したいと思っている番号なんだ。背番号33が空いているかってクラブに確認したら空いていた。だから、選んだんだよ」
ジェズスは若くしてブラジル代表でレギュラーを獲得しており、ファンからの大きな期待を背負ってマンチェスターに上陸した。同代表では6試合に出場し、5得点とブレーク中。16年9月1日に行われたW杯南米予選のエクアドル戦(3-0)で決めたデビュー戦ゴールのインパクトは鮮烈だった。ブラジル代表は南米予選を全勝しているが、シティのキャリアでも多くのことを成し遂げるつもりのようだ。
「僕の夢はシティのユニフォームで優勝を勝ち取ることだ。僕がハッピーでいるために、そしてファンのみんながハッピーでいられるようにしたい。優勝の手助けをするためにここへ来た。優勝したいし、シティは勝利し続けるべきクラブだ」と意気込みを語っている。

マンチェスター・シティ加入のG・ジェズス、プレミアリーグデビューはトッテナム戦か
(Goal)

マンチェスター・シティのブラジル代表FWガブリエウ・ジェズスのデビュー戦はトッテナム戦になりそうだ。イギリス紙『ガーディアン』が報じた。
昨夏パルメイラスから獲得し、今冬からチームに加わったジェズス。FAへの登録手続きは順調に進み、早ければ木曜日の午前には出場許可が下りる。そして21日にエティハド・スタジアムで行われるトッテナム戦でのデビューが期待されている。
19歳のジェズスはすでに3週間のトレーニングをチームで行った。現在2位につけるスパーズとのビッグマッチとあって、先発デビューの可能性が高いとは言えないが、指揮官のペップ・グアルディオラの信頼を得ることができれば、土曜日のスターティングイレブンに名を連ねるかもしれない。
第21節終了時点で首位チェルシーと10ポイント差の5位に沈むマンチェスター・シティ。ブラジルの新星、ジェズスが加入することで上昇のきっかけをつかみたいところだ。

update: 2017年1月19日11:34 pm