ヤヤ・トゥーレ、シティをユナイテッドよりも大きくしたい | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2016/12/22
ヤヤ・トゥーレ、シティをユナイテッドよりも大きくしたい

ヤヤ・トゥーレ、シティをユナイテッドよりも大きくしたい
やっと落ち着いて来たヤヤ
これからはシティが歴史を作っていく

Y・トゥーレ、マンCでの野望を明かす「マンUより大きなクラブにしたい」
サッカーキング | 世界のサッカーを極めよう!から

マンチェスター・Cに所属するコートジボワール代表MFヤヤ・トゥーレが、自身の夢を語った。20日付のイギリス紙『デイリーメール』が伝えている。
現在33歳のY・トゥーレはオリンピアコスやモナコでプレーした後、2007年夏から3シーズンの間バルセロナに在籍。2010-11シーズンからはマンチェスター・Cでプレーし、これまでプレミアリーグ通算201試合56ゴールを記録している。2011-12シーズン、2013-14シーズンのリーグ戦制覇など、クラブに数々のタイトル獲得をもたらしてきた。
今シーズンは対立関係が報じられていた新指揮官のジョゼップ・グアルディオラ監督のもとで、開幕から出場機会が得られない日々が続いた。しかしながら、Y・トゥーレが自身のフェイスブックで謝罪の意を示すことで和解し、11月19日のクリスタル・パレス戦で今シーズンのリーグ戦初先発。いきなり2ゴールを挙げる活躍を見せ、その後はリーグ戦全試合に出場している。
Y・トゥーレは「僕はマンチェスター・Cの歴史を作るために契約を結んだ。マンチェスター・Uよりも大きなクラブにしたいんだ。大変な苦労が必要なことは理解しているけど、僕の夢なんだ」と、マンチェスター・Cでの野望を明かした。
また、「重要なことを成し遂げたいね。すでにプレミアリーグを2度制覇してきたけど、もっと勝ち取りたいし、新たな物語を作りたい」と続け、さらなるタイトル獲得への思いを口にした。

update: 2016年12月22日11:56 pm