グアルディオラがサンチェスをじきじきに獲得へ | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2016/12/06
グアルディオラがサンチェスをじきじきに獲得へ

グアルディオラがアーセナルのアレクシス・サンチェスに
電話してシティに誘っているらしい
グアルディオラがシティに来るとなったとき
何度も獲得候補に挙がったサンチェス
どうしても欲しくて電話しちゃった

グアルディオラ監督、アーセナルのエースと電話で密談。マンCに勧誘か
フットボールチャンネル

マンチェスター・シティを率いるジョゼップ・グアルディオラ監督が、アーセナルに所属する27歳のチリ代表FWアレクシス・サンチェスに対して電話をかけていたようだ。5日に英紙『メトロ』が報じている。同紙によると、現地時間3日に行われたウェスト・ハム対アーセナルの試合後、サンチェスをシティに誘うための電話をかけていたとのこと。グアルディオラ監督はサンチェスの獲得に興味があるとされている。サンチェスはウェスト・ハム戦でハットトリックを達成。5-1の勝利に貢献し、存在感を示していた。契約期間が2018年6月までとなっているため、アーセナルは契約延長に向けたオファーを提示しているが年俸交渉などで苦戦している。

update: 2016年12月6日11:48 pm