メッシ、本当に来るかも | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2016/11/20
メッシ、本当に来るかも

バルセロナの契約延長をしない噂があるメッシ
そこで279億円で獲得しようとするシティ
グアルディオラとメッシの復活、アグエロとメッシのコンビ
シティには有利なことが揃っている

マンC、来夏メッシ獲得へ279億用意と英紙報じる
(日刊スポーツ)

マンチェスターCがバルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(29)獲得するために2億ポンド(約279億円)を支払う準備をしている。20日付の英紙ミラー電子版が報じた。
マンチェスターCは今季から新監督として、バルセロナでメッシを指導していたグアルディオラ氏を就任させたことで、同選手を獲得できる筆頭候補に浮上した。また、バルセロナは同選手との契約延長が難航していることから、より現実味が帯びてきたと報じた。
バルセロナはメッシが移籍する際に違約金2億1500万ポンド(約299億円)を設定しているが、契約は2018年まで。同選手が契約を全うした場合、クラブは一銭も移籍金が手に入らないため、来夏に放出可能性が高いという。またマンチェスターCは同選手に週給50万ポンド(約6960万円)を用意していると報じた。

update: 2016年11月20日10:46 pm