オフィシャルミーティング | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2016/09/15
オフィシャルミーティング

citymtg
9.10大崎で開催されたファンミーティングの記事です
twitterで書きましたが「ファンミーティングですが フィッシュ&チップス?とドリンクが出て Tシャツも全員にプレゼント 結構な数のプレゼント 応援する長い風船の叩けるやつまで支給され オフィシャルミーティングとはすごいな、と」
いいイベントでした
東京“シティズンズ”がダービー勝利に熱狂! マンC公式ファンミーティングが開催
フットボールチャンネル

マンチェスター・シティFCオフィシャルファンミーティングが10日、東京・大崎の英国パブ「THE FooTNiK」にて開催された。
今季よりジョゼップ・グアルディオラ監督を指揮官に迎え、日本でもシティの注目度はますます上がっている。ファンミーティングには抽選で選ばれた100名のシティファンが集結。主催は「シティ・フットボール・ジャパン」、企画運営は「株式会社スケール」。なんと参加応募者は定員の5倍に及ぶ約500名だったとのことだ。
当日はサッカージャーナリストの西部謙司氏とfootballista編集長の浅野賀一氏によるシティ展望解説や、参加者による熱いシティファンエピソードトーク、そしてセルヒオ・アグエロやダビド・シルバのサイン入りユニフォームといった豪華プレゼント抽選会が行なわれた。
そして、20:30からは同日に開催された宿敵マンチェスター・ユナイテッドとのマンチェスター・ダービーをライブ観戦。結果はシティが2-1で勝利し、FooTNiKはシティファンによる歓喜の渦に包まれた。
マンチェスター・シティを傘下に置く「シティ・フットボール・ジャパン」は、横浜F・マリノス、ニューヨーク・シティ、メルボルン・シティの親会社でもある。横浜FMとの連携も図りながら、今後もシティファンイベントの開催を目指しているとのこと。今季は名将グアルディオラ監督のもと、プレミアリーグとチャンピオンズリーグ(CL)制覇に期待がかかる同クラブなだけに、日本でもファンの熱狂がみられそうだ。

update: 2016年9月15日11:33 pm