グアルディオラ、ボルシアMGに苦手意識あり | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2016/09/13
グアルディオラ、ボルシアMGに苦手意識あり

いよいよチャンピオンズ・リーグ
初戦はドイツのボルシアMG
しかし戦績もよくなく、少し弱き

絶好調のマンCに意外な伏兵!? ペップが語る「ボルシアMGにはこれまで何度も負けている」
TheWORLD(ザ・ワールド)|世界中のサッカーを楽しもう!

現地時間13日、UEFAチャンピオンズリーグ、グループCの初戦でマンチェスター・シティとボルシアMGが対戦する。
マンチェスター・シティは週末に行われたマンチェスター・ダービーに2-1で勝利するなど、ジョゼップ・グアルディオラ監督就任後、公式戦6戦6勝と絶好調だが、UCLでもその勢いを保てるだろうか。ペップは昨季までバイエルン・ミュンヘンを率いていたのだが、対戦するボルシアMGはペップ・バイエルンにここ2シーズンのリーグ戦で2勝2分けと勝ち越している。2014-15シーズンはホームでスコアレスドロー。アウェイでは2-0で勝利。昨シーズン、ホームでは3-1で勝利して14戦無敗だったバイエルンから白星を奪った。そしてアウェイでは1-1で引き分けていた。ペップ自身も「個人的にはこれまで何度も負けている相手」と振り返り、「アグレッシブなチーム。現時点で欧州ベストチームの1つ」と高く評価する。シティはUEFA主催大会のホームゲームで直近6試合負けていないが、ボルシアMGはペップ・キラーぶりを発揮することになるのだろうか。

update: 2016年9月13日11:59 pm