ハート、トリノに移籍決定 | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2016/08/31
ハート、トリノに移籍決定

ハートがトリノに1年のレンタル移籍決定
イタリア史上初のイングランド人GKに
トリノでは大歓迎らしくイングランド代表GKの実力をみせてくれ

トリノがハートをレンタルで獲得! 「僕はトリノで多くのことを学ぶ」と意気込む
(SOCCER DIGEST Web)

8月31日、トリノが公式サイトでマンチェスター・Cからイングランド代表GKのジョー・ハートを1年間のレンタルで獲得したことを発表した。
2006年にシュルーズベリー・タウンからマンチェスター・Cに加入したハートは抜群のシュートストップ能力を武器にプレミアのゴールデングローブ賞を4度受賞(2010-11, 2011-12, 2012-13, 2014-15)するなどリーグ屈指のGKに成長した。
しかし、今シーズンは、GKにも足下の技術を求める新監督のジョゼップ・グアルディオラの下で出番を与えられず、ウィリー・カバジェロに正GKの座を奪われた。さらにチームがバルセロナからチリ人GKのクラウディオ・ブラーボを獲得したことで、3番手に降格し、事実上の構想外と考えられていた。
セリエAが創設された1929年以降では、史上初のイングランド人GKとなるハートは公式サイトを通じて、「突然、僕のキャリアはターニングポイントを迎えた。でも、トリノからの申し出は適切なタイミングで、誠実なものだったからサインしたよ」と移籍の理由を明かした。
さらにハートは、「セリエAのような重要かつ美しいリーグで挑戦できることに興奮している。イタリアのGKの伝統は誰もが知っているし、僕はトリノで多くのことが学べると確信している」と新天地での活躍に自信を漲らせた。

マンCのGKハート、トリノへのレンタル加入が正式発表 移籍は「運命だった」
サッカーキング | 世界のサッカーを極めよう!から

トリノは8月31日、マンチェスター・Cからイングランド代表GKジョー・ハートをレンタル移籍で獲得したことを発表した。
移籍を果たしたハートは、クラブを通じて「僕のキャリアは突如として変化を求められた。(トリノとの契約書に)サインすることは運命だったように感じているよ」とコメントしている。
今夏、ハートが所属していたマンチェスター・Cはバルセロナからチリ代表GKクラウディオ・ブラボを獲得。ジョゼップ・グアルディオラ監督の下、プレミアリーグ開幕3試合で出場機会を得られていないハートは今夏の移籍市場で新天地を求めることが有力視されていた。移籍先候補にはエヴァートンなどが挙げられていたが、29歳にして初めての国外移籍を経験することとなった。

GKハート、トリノで200人のファンから熱烈歓迎
(ISM)

現地時間30日(以下現地時間)、マンチェスターC(イングランド)のイングランド代表GKジョー・ハート(29)がトリノ入りし、ファンから温かい歓迎を受けた。
ペップ・グアルディオラ監督の就任に伴い正GKの座を失ったハートは、トリノ(イタリア)への期限付き移籍決定が秒読み段階にある。29日にイングランド代表に合流したが、FA(イングランドサッカー協会)からキャンプ離脱の許可を受け、30日にトリノでメディカルチェックを受けた。
トリノのクラブハウスには、約200人のサポーターが集結し、ハートの名前を声高にコールしながら温かく迎えた。背中に名前の入ったユニフォームを手に同選手が窓から姿を現すと、より一層大きな歓声と拍手が沸き起こった。(STATS-AP)

イングランド代表守護神はトリノへ…早速マフラーかけて声援に応える
ゲキサカ[講談社]

マンチェスター・シティのGKジョー・ハートの移籍先がトリノに決まった。31日に移籍が正式に発表になる。ハートはマフラーを首からかけ、さっそくファンの声援に応えている。
イングランド代表守護神は今季よりシティを指揮するジョゼップ・グアルディオラ監督の下では出場機会が限られるために移籍を志願。複数クラブへの移籍が噂されていたが、プレミアのライバルクラブへの移籍ではなく、イタリアに新天地を求めた。トリノにはレンタル移籍となる。

ハートがトリノ入り 最終日に移籍正式発表へ
(Goal)

マンチェスター・シティGKジョー・ハートが30日、イタリア・トリノ入りした。31日にトリノ移籍が正式発表される見通しとなっている。
今季からシティを率いるジョゼップ・グアルディオラ監督は、プレミアリーグ開幕からGKウィリー・カバジェロを起用。さらにバルセロナからGKクラウディオ・ブラーボを獲得した。ハートは正守護神から3番手に降格した形だ。
そのため、イングランド代表のハートは新天地を探すと言われ、先日からトリノ移籍が濃厚と報じられていた。そして30日、ハートはトリノ入り。ジョナサン・バーネット代理人も取引がまとまったことを認めている。
ハートはトリノのユニフォームを持っての写真撮影に臨み、マフラーをかけ、駆けつけた大勢のトリノサポーターにあいさつしている。

update: 2016年8月31日10:54 pm