スペイン2部からパブロ・マリ獲得 | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2016/08/16
スペイン2部からパブロ・マリ獲得

スペイン2部からパブロ・マリ獲得
191センチ87キロ
すぐにスペインにレンタルされる

[移籍]マンチェスター・シティ、鈴木大輔が所属するヒムナスティックから若手DF獲得
TheWORLD(ザ・ワールド)|世界中のサッカーを楽しもう!

スペイン2部のヒムナスティックはスペイン人DFパブロ・マリがマンチェスター・シティへ加入することをクラブの公式サイトで発表した。
マリは2013年にチームへ加入し、3シーズンで90試合以上に出場している22歳の選手だ。昨季は鈴木大輔とともにチームの守備陣を支え、プレイオフ進出にも大きく貢献している。
191センチ87キロという同選手は屈強な選手が揃うプレミアリーグでも戦っていけるとみられているが、まずは経験を積むためスペインにレンタルされることが濃厚なようだ。スペインメディアが伝えている。近い将来、ペップ・グアルディオラのもと貴重なCBとして活躍している日が見られるかもしれない。

シティが新たにスペイン人若手CB獲得
(Goal)から

マンチェスター・シティが、若手CBを確保した。ヒムナスティックは15日、DFパブロ・マリがシティへ移籍すると発表している。
2013年にヒムナスティックの一員となったマリは、現在22歳。スペインの報道によると、同選手はシティへ移籍した後、即座にジローナにレンタルされる模様だ。
マリはジョゼップ・グアルディオラ監督が求めるCBに成長する可能性があるのだろうか。

update: 2016年8月16日11:44 pm