ポルトガル代表GKを狙う | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2016/07/21
ポルトガル代表GKを狙う

バルセロナのGKを狙ったりオランダから狙ったり
今度はポルトガル代表、スポルティングのルイ・パトリシアを狙う

ペップ・シティ、ユーロ制覇のポルトガル代表GKを狙う
(Goal)から

マンチェスター・シティは、スポルティング・リスボンに所属するポルトガル代表GKルイ・パトリシアを狙っているのかもしれない。
今季から新たにジョゼップ・グアルディオラ監督を迎えるシティだが、スペイン人指揮官はGKジョー・ハートに信頼を置いていないとみられる。イギリス『ミラー』によると、そのシティはR・パトリシアを確保するためにスポルティングに700万ユーロの移籍金を支払ったという。
R・パトリシアは今夏行われたユーロ2016でポルトガルの正守護神を務め、優勝に大きく貢献した。決勝のフランス戦でビッグセーブを連発したのは記憶に新しいところだ。

update: 2016年7月21日12:55 pm