グアルディオラ体制始動 | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2016/06/25
グアルディオラ体制始動

いよいよグアルディオラ体制が動き出す
動き出すのはスタッフの方でアシスタントコーチなどの獲得
そして元アーセナルのアルテタ

ペップ改革始動。アルテタにコーチ就任を要請、経験豊富なスタッフが退団へ
フットボールチャンネル

来シーズンからマンチェスター・シティの監督に就任するペップの改革がいよいよ始まるようだ。24日、英紙『デイリー・メール』が報じている。シティは長くファーストチームのマッサーを務めていたポール・ウェブスター、フィジオセラピストのクレイグ・ユール、ポール・バンクスの退団へ動いている。グラウディオラ監督はバイエルン・ミュウヘンからアシスタントコーチのドメネク・トレント、フィットネスを担当するロレンソ・ブエナベントゥラとともにマンチェスターにやってくるとのこと。また、今夏に契約が切れ、アーセナルを退団することが認めたミケル・アルテタにコーチ就任を要請している。初めてのプレミアリーグ挑戦、3か国目のリーグ制覇へ。ペップ・グラウディオラはどのようなチームを作っていくだろうか。

update: 2016年6月25日11:06 pm