カバーニを狙う | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2016/05/25
カバーニを狙う

シティはカバーニも狙っているらしいい
チェルシーも狙っているらしいが

パリ・サンジェルマンに所属するウルグアイ代表FWエディンソン・カバーニは、残留が現実的となっているようだ。24日付のイギリス紙『ザ・サン』が伝えた。チェルシーやマンチェスター・Cらが熱視線を注いでいるというカバーニだが、同紙によると、代理人を務めているクラウディオ・アネッルッチ氏がラジオで「カバーニがPSGを退団するとは考え難いね。(ズラタン・)イブラヒモヴィッチの退団が決まったし、クラブはチャンピオンズリーグ優勝を狙っているからストライカーを2人も放出できないよ」と、同選手の残留を示唆したという。イブラヒモヴィッチはすでに今夏の退団が決定しており、マンチェスター・Uへの移籍が噂されている。なお、パリ・サンジェルマンは同選手の代役として、ナポリに所属するアルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアインの獲得を狙っているようだ。(SOCCER KING)

update: 2016年5月25日11:47 pm