キルヒホフ、グアルディオラはプレミアで全く問題ない | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2016/04/10
キルヒホフ、グアルディオラはプレミアで全く問題ない

バイエルンからプレミアにやってきたキルヒホフ
グアルディオラならプレミアにまったく問題ないと

現在バイエルンを率いるジョゼップ・グアルディオラは、これまで驚異的な強さでブンデスリーガを支配してきた。しかし、来季から指揮を執るマンチェスター・シティでは同じようにいかないだろう。プレミアリーグは今季もレスター・シティが優勝争いをリードするなど、とにかく予想がつかない混沌としたリーグだ。グアルディオラとてタイトルを獲得するのは困難なはずだが、過去にバイエルンでグアルディオラの指導を受けたDFヤン・キルヒホフはグアルディオラが何のトラブルもなくプレミアリー グを獲得するだろうとコメント。さらにグアルディオラの哲学がイングランドサッカー界全体を変えることになるとも語った。英『Daily Mail』が伝えた。「グアルディオラはプレミアリーグを制覇するだろうし、これまで見たこともないようなリーグに生まれ変わらせると思うね。僕は彼が何の苦労もなくプレミアリーグを獲得すると確信しているよ。それもこれまでとは全く異なる方法でだ。これはイングランドサッカー界にとっても良いことになるよ」「もしグアルディオラのチームに複数のイングランド人選手がいる場合、イングランド代表にとっても良いことになる。ポチェッティーノ率いるトッテナムと同じようにね。僕は彼のことも大好きなんだ。すでにポチェッティーノのトッテナムを見れ ばイングランド代表にどんな影響を与えているか分かるよね。すべての選手たちは試合をよく読んでいるし、テクニック、創造性は信じられないものだ。僕はポチェッティーノ、リヴァプールのユルゲン・クロップ、そしてグアルディオラの存在がプレミアリーグ全体にとって良いものになると思うよTheWORLD(ザ・ワールド)|世界中のサッカーを楽しもう!

update: 2016年4月10日10:42 pm