グアルディオラ、今度はカルバハルを欲しがる | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2016/04/09
グアルディオラ、今度はカルバハルを欲しがる

31億円でカルバハルを狙う
本当にグアルディオラが言っているのかわからないが

ジョゼップ・グアルディオラ監督が、来季からチームの指揮を執るマンチェスター・シティに対して、レアル・マドリーDFダニ・カルバハルの獲得を要請しているという。スペイン『マルカ』が報じた。今夏の補強資金として、2億ユーロを使用できるとも報じられるグアルディオラ監督。『マルカ』によると、現バイエルン監督は31歳のDFパブロ・サバレタ、33歳のDFバカリ・サニャと、ベテラン選手で占められる右サイドバックの補強の必要性を感じており、そのために24歳のカルバハルに目を付けたとのことだ。カルバハルは現在、マドリーが昨夏に移籍金3000万ユーロでポルトから獲得したDFダニーロとレギュラー争いを演じ、出場機会が減少している。そのために『マルカ』は、このまま定位置が確保できない状況が続けば、同選手がシティ移籍に傾く可能性もあるとの見解を示している。なおカルバハルの移籍金は、2500万ユーロ程と見積もられている。(Goal)

update: 2016年4月9日11:36 pm