62億円かけビルバオのラポルテ獲得へ | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2016/03/24
62億円かけビルバオのラポルテ獲得へ

62億円かけビルバオのラポルテ獲得へ
グアルディオラが欲しがっているとは出ていたが62億円・・・

マンチェスター・シティは、来季就任する現バイエルン・ミュンヘンのペップ・グアルディオラ監督のための、最初の選手獲得に近づいているようだ。アスレティック・ビルバオDFアイメリック・ラポルテ獲得のための違約金を支払うことを決意したと、スペイン『マルカ』が報じている。ラポルテは、フランス生まれの21歳。ビルバオの下部組織で育った左利きの身長189センチのDFには、バルセロナも興味を示していると言われている。今回の報道によると、シティは5000万ユーロ(約62億7100万円)の違約金支払いに、ゴーサインを出したという。ビルバオは移籍に際し、この額から一銭たりともディスカウントするつもりはなかったとされている。シティが決断に至るには、グアルディオラ監督の意向が強かったようだ。多くの補強候補の名前が取りざたされる中、グアルディオラ監督のナンバーワンのターゲットはラポルテであったという。シティはラポルテのほか、アーセナルFWアレックス・オックスレイド=チェンバレンやユヴェントスMFポール・ポグバも獲得候補リストに入れていると言われている。(Goal)

update: 2016年3月24日11:54 pm