ギュンドアン獲得確実か | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2016/03/04
ギュンドアン獲得確実か

ギュンドアン獲得に興味あり
そして所属のドルトムントも37億円で出してもいいらしく
獲得はほぼ間違い名しか

ドルトムントは今夏、MFイルカイ・ギュンドガンを売却するつもりだと『トークスポーツ』が伝えている。ギュンドガンは昨年4月末にドルトムントからの契約延長オファーを断ったと伝えられ、今シーズン開幕前に移籍が決定的と言われていたものの、最終的にドルトムントと2017年まで契約を延長。今季はブンデス第24節終了時点で21試合に出場しているが、クラブは2300万ポンド(約37億円)前後でギュンドガンを放出する意志を明らかにしたようだ。アーセナルは長年、ギュンドガンに関心を抱いており、夏に獲得を目指す方針をとると報じられた。さらにバルセロナ、ユベントス、マンチェスター・ユナイテッドやリバプールも獲得レースに参戦してくる可能性は高いとされている。(ゲキサカ)

ボルシア・ドルトムントMFイルカイ・ギュンドアンが、ジョゼップ・グアルディオラ監督の下でプレーすることを望んでいるという。イギリス『デイリー・メール』が報じた。ドルトムントとの契約が2017年で満了するギュンドアンは、以前から去就が噂されている。先日もレアル・マドリーとの合意が報じられたが、ドルトムントは「我々は何も知らない」と否定した。だが、『デイリー・メール』は、ギュンドアンが依然としてグアルディオラ監督との仕事を望んでいると報じた。今季でバイエルン・ミュンヘンを去るグアルディオラ監督は、来季からマンチェスター・シティを率いることが決まっている。ユヴェントスやバルセロナ、アーセナルといった数々の強豪が関心を寄せていると言われるギュンドアン。『デイリー・メール』は、ドルトムントがフリートランスファーで選手を失うよりも、来夏に売却する方を選ぶのではないかと報じているが…?(Goal)

update: 2016年3月4日11:47 pm