グアルディオラ、監督になったらメッシやピケが欲しい | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2016/01/08
グアルディオラ、監督になったらメッシやピケが欲しい

グアルディオラがシティの監督になったら
メッシ、ピケ、ポグバが欲しい、と
500億円ぐらいかけると言う
まあ3人獲れるとは思わないがもうシティもその気だし
グアルディオラもシティに来るんだろ?

今季限りでバイエルン・ミュンヘンを退任するペップ・グアルディオラ監督を巡って、激しい争奪戦がすでに繰り広げられている。なかでも必死なのはマンチェスター・シティで、彼らはペップ招聘に向けて巨額の強化資金を約束したという。英『エクスプレス』によればシティがペップ招聘に最も近いクラブだとしつつも、同クラブはチェルシーの横やりを危惧。なんとか巨額の資金によってペップの招聘を確実なものにしようと企んでいるという。英『サン』は、シティが2億6500万ポンドもの資金を投じて“ペップ計画”に着手すると報じ、チェルシーはその資金力でシティと争うことはできないと見込んでいる。また同メディアによれば、ペップは自身の哲学を具現化させるために必要な選手として、ユヴェントスのポール・ポグバおよびバルセロナのリオネル・メッシとジェラール・ピケの獲得を要請したようだ。もちろんメッシとピケに関しては、過去にバルサで指導した経験もあり、“ペップイズム”を知り尽くしているのだろう。(theWORLD)

update: 2016年1月8日7:48 pm