中国がヤヤ・トゥーレを狙う | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2015/12/14
中国がヤヤ・トゥーレを狙う

すごいお金でどんどん吊り上げる中国
ヤヤ・トゥーレ年俸27億円でオファー
そのうちACLで見れるのか?

中国1部の上海上港が、マンチェスター・シティのコートジボワール代表MFヤヤ・トゥーレ獲得に週給30万ポンド(5500万円)という衝撃の高条件を用意したと、英地元紙「サン」が報じた。英「BBC」選定のアフリカ最優秀選手に選出されたトゥーレが、フットボール界で猛威を振るうチャイナマネーの標的となっている。
記事によると、元イングランド代表のスベン・ゴラン・エリクソン監督が率いる上海上港は今季終了後、週給5500万円で年俸換算約27億円という衝撃のオファーを準備。マンチェスター・ユナイテッドのイングランド代表の主将ウェイン・ルーニーとともに補強リストに入っているとリポートされた。
トゥーレはかつてシティで誕生日に自分のためにケーキが用意されなかったことに不満を示し、移籍に動いたという経緯がある。契約期間は来季終了まで残っているが、この天文学的な好条件を準備するチャイナマネーの誘惑に屈する可能性はゼロではないだろう。(Soccer Magazine ZONE web)

update: 2015年12月14日11:40 pm