ヴィエラ、将来はシティの監督 | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2015/12/09
ヴィエラ、将来はシティの監督

ヴィエラが将来シティの監督になるかも
まずはニューヨーク・シティで経験を積み
グアルディオラの後か?

マンチェスター・シティのクラブ管理責任者ブライアン・マーウッド氏によれば、現在同クラブを率いるマヌエル・ペジェグリーニ監督の将来的な後継者としてパトリック・ヴィエラ氏が有力な候補となっているという。シティやアーセナルなどでプレイした元フランス代表のヴィエラ氏は、11月に最初のステップとしてシティの姉妹クラブであるアメリカのニューヨーク・シティを率いることになった。同氏は2013年に引退して以降はシティの養成部門を担当していたが、マーウッド氏によれば本人の希望もあり監督としてのキャリアを歩み始めたという。英『スカイスポーツ』がマーウッド氏のコメントを伝えている。「パトリックが監督になるために必要な環境を用意できたのは我々にとってはとても重要なことだ。彼は依然としてシティのプロジェクトの中にいるよ。彼がニューヨークで監督としての第一歩を踏み出せることに我々も興奮しているし、彼もそうだ。監督になるための必要なステップだからね」「もしすべてがうまくいけば彼はマンチェスター・シティの指揮官としてここに帰ってくることになる。それこそが彼の望んでいることだし、我々が望んでいることでもあるんだ。でも今は必要な経験を積んでいるところさ」(theWORLD)

update: 2015年12月9日11:38 pm