ユベントスがナスリに18億円のオファー | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2015/11/27
ユベントスがナスリに18億円のオファー

ユベントスがナスリに18億円のオファー
随分低い額じゃないか?実力は代表クラスだが
代表戦には出場しないというクラブにとっては都合のいい選手
シティにとってもまだまだ必要な選手

ユベントスは1月の移籍市場でマンチェスター・シティに所属するMFサミル・ナスリの獲得を狙っているようだ。英紙『ミラー』が報じている。同紙によると、ユベントスは1月の移籍市場を前にナスリの獲得に向けて、1000万ポンド(約18億円)のオファーを提示しているようだ。しかし、シティ側はこのオファーを聞く意向もないという。ナスリは、11年8月にシティに加入。コンスタントに試合に出場していたが、今季はMFラヒーム・スターリングやMFケビン・デ・ブルイネの加入により、出場機会が激減。10月17日に行われた第9節ボーンマス戦でハムストリングを負傷し、3か月の離脱を余儀なくされている。(ゲキサカ)

ユベントスが、マンチェスター・シティに所属するフランス代表MFサミル・ナスリ獲得を検討するもシティは拒否する構えを示しているようだ。26日に伊紙『コリエレ・デッロ・スポルト』が報じている。同紙によると、ユベントスは冬の移籍市場でナスリを獲得するために1400万ユーロ(約18億2000万円)を準備しているが、シティ側は売却する意思はないとして拒否しているとのこと。今夏の移籍市場でラヒーム・スターリングやケビン・デ・ブルイネがシティに加入したことにより、ナスリは出番が減り現時点で公式戦8試合の出場となっているが、ユベントスとインテルの2クラブが獲得を目指している。(フットボールチャンネル)

update: 2015年11月27日11:20 am