アグエロ、デ・ブライネについて語る | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2015/11/17
アグエロ、デ・ブライネについて語る

アグエロが新戦力デ・ブライネについて語る
期待大の金額で獲得したデ・ブライネ
早くも重要な仕事をし期待通りとなりつつあるデ・ブライネ
アグエロと合致してCLも上の方に行きたい

新戦力について話したアルゼンチン代表FWは、今夏にボルフスブルクから加入してきたMFケビン・デ・ブルイネを高く評価。既に7試合に出場し、3得点を決めているMFについて「デ・ブルイネの補強は、クラブに大きな利益をもたらしたので、とても良かったと思う。優れた選手の加入は常に歓迎できるし、明らかにそれに値する選手だ」と称えた。「素晴らしい選手だが、チームに溶け込んで自身の能力を発揮することが非常に重要となる。グラウンド以外でも好感の持てる存在なので、前線で一緒にプレーするのが楽しみ」またアルゼンチン代表のチームメイトでバレンシアから加わったDFニコラス・オタメンディについては「オタメンディは優れた選手なのでチームに貢献するだろう。個人的には同じアルゼンチン人の同僚が増えたことが嬉しい」とコメント。「昨季バレンシアで素晴らしいシーズンを送ったことが、今回の移籍につながったんだと思う」と分析してみせた。「勝たなければならない試合と大会が多数控えているので、厚い選手層が必要だ。夏に獲得したすべての選手が、チーム戦力の底上げに貢献していている」(ゲキサカ)

マンチェスター・Cに所属するアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロが今夏にチームへ加入した新戦力について語った。16日、同クラブ公式サイトが伝えている。今夏にヴォルフスブルクから加入すると、今シーズンのプレミアリーグで7試合に出場し、3得点を決めているベルギー代表MFケヴィン・デ・ブライネ。同選手について、アグエロは「クラブがデ・ブライネを補強して、大きな利益をもたらしたので、とても嬉しいよ。優れた選手の加入はいつも嬉しいし、明らかにそれに値する選手だ」と称え、補強が成功だったと明かした。さらに、「デ・ブライネは素晴らしい選手だね。チームに馴染んで、自身の能力を発揮することがとても重要となるだろう。ピッチ以外でも好感の持てる存在なので、前線で一緒にプレーするのが楽しみだよ」と続け、今シーズンいまだに6試合しか同時に出場していない新たなチームメイトについて語った。また、アルゼンチン代表のチームメイトでバレンシアから加わったDFニコラス・オタメンディについては、「ニコは優れた選手なのでチームに貢献するだろう。自分としては同じアルゼンチン人の同僚が増えたことが嬉しいよ」とコメントし、同胞の加入を喜んだ。(SOCCER KING)

update: 2015年11月17日11:45 pm