チェルシーに続いてまずいかも | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2009/09/08
チェルシーに続いてまずいかも

チェルシーが補強禁止になったがうちもやばいかも
なんで金持ちばかりがまずくなる
そんな焦らなくてもいいじゃないか

チェルシーに2011年までの補強禁止が言い渡されてから、過去の若手引き抜きについてナーバスな時間が続いている。MFガエル・カクタをランスから引き抜いた際、チェルシーが違反行為をしていたということで、重い処分を下された。現在、同じような問題に直面しているのがマンチェスター・シティである。こちらはレンヌからジェレミー・エランを獲得した際に、ランスとの契約を放棄するよう促したとの嫌疑がかかっているところだ。シティは8日午前に公式声明を発表。詳細が明確になるまではコメントできないとしているものの、すべての取引はルールの範囲内で行われていると主張した。(Goal)

update: 2009年9月8日11:59 pm