代表監督スターリングをべた褒め | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2015/09/08
代表監督スターリングをべた褒め

イングランド代表のホジソン監督が
スターリングをべた褒め
シティの活躍を代表でも見せてくれ、と
そして2022年まで代表で活躍し100キャップを達成するだろうと

イングランド代表のロイ・ホジソン監督は、MFラヒーム・スターリングが代表100キャップをマークすると考えている。8日のEURO2016予選スイス戦で先発出場が見込まれるスターリングについて、ホジソン監督は次のように述べている。イギリス『スカイ・スポーツ』が伝えた。
「マンチェスター・シティでの序盤戦は良かったね。サンマリノ戦で彼を起用しなかったのは、ほかの選手たちにチャンスを与えるためだった。だが、彼は明日の試合に出る用意をしている。シティでの調子を代表でも見せてくれるように願っているよ」
「彼にとって、今年はビッグイヤーだ。彼にはこれからたくさんのそういうシーズンがあるだろうね。2016年のフランス、2018年のロシア、2020年の欧州各地、そして2022年のカタールだ。彼の年齢を考えれば、まだまだ今後がある。私は、いつか彼が100キャップを突破し、私と一緒にこの会見場に座ると確信しているよ」プレシーズン中にリヴァプールからシティへの移籍が騒がれたスターリングだが、シティでは上々のスタートを切っている。
「彼が落ち着いているのが分かるだろう。今の彼はハッピーなんだと私は確信している。彼は自分が望んだ移籍をした。そして見事なシーズンのスタートを切ったんだ。彼はとてもリラックスしており、落ち着いているね。それは我々にとって良いことだ」(Goal)

update: 2015年9月8日11:22 pm