フラムから18歳MF獲得へ | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2015/07/19
フラムから18歳MF獲得へ

未来への投資かフラムから18歳MFパトリック・ロバーツ獲得
年代別のイングランド代表にも招集されている

マンチェスター・シティはイングランドの新星を手に入れる可能性が高まっているようだ。フラム所属の18歳MFパトリック・ロバーツ獲得に向けた交渉が報じられている。シティとフラムの間ではすでに交渉がまとまっている様子で、移籍金はボーナスを含めて最大800万ポンドとも1100万ポンドとも伝えられている。ロバーツがメディカルチェックのためマンチェスターを訪れた場面も写真に捉えられ、移籍決定は目前のようだ。フラムのキット・シモンズ監督も、ロバーツがチームを去る見通しであることを認めている。イギリス『スカイ・スポーツ』が同監督のコメントを伝えた。「非常に難しい状況だ。彼は移籍を要請してきた。契約はあと1年しか残っていない。チームの最高の選手たちを残したいと思っているが、それが非常に難しい段階に達することもある」「彼は真剣な交渉を行っており、どうなるのか待つしかない。有望な若手のひとりを失うのは残念だが、私に必要なのはプレーに専念し、このクラブでプレーすることを望んでくれる選手たちだ」(Goal)

マンチェスター・シティは19日、フラムからU-19イングランド代表MFパトリック・ロバーツ(18)の獲得が決定したことをクラブ公式の『ツイッター』で発表した。ロバーツは18日にメディカルチェックのためマンチェスターを訪れた姿が目撃され、フラムのキット・シモンズ監督も移籍が濃厚であることを認めていた。報道によれば、移籍金はボーナスなどを含め最大1000万ポンド前後となるようだ。ラヒーム・スターリング、ファビアン・デルフに続いて、シティは立て続けにイングランド人選手を獲得することになった。ロバーツは当面リザーブチームで、あるいは他クラブのレンタルで過ごすことになるのではないかと見られている。同年代屈指の選手だとして将来が有望視されるロバーツは、昨年3月にシティとの試合でプレミアリーグにデビュー。フラムが2部チャンピオンシップに降格した2014-15シーズンは交代出場を中心に公式戦20試合に出場した。イングランド代表としては昨年のU-17欧州選手権に出場し、3ゴール4アシストでイングランドの優勝に大きく貢献。その後U-19代表にも招集されて活躍を見せている。(Goal)

update: 2015年7月19日11:41 pm