ポソ、スペインへ | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2015/06/16
ポソ、スペインへ

ホセ・アンへル・ポソがスペインのラージョへ行くらしい
シティのメッシ、フラムから獲得しそうなイングランドのメッシ
メッシっていろんなところにいる

ラージョ・バジェカーノがマンチェスター・シティMFホセ・アンへル・ポソの獲得に迫っているようだ。スペイン『マルカ』が報じている。マラガ出身のポソは11歳の頃にレアル・マドリーにスカウトされ、その3年後にはマンチェスター・シティが300万ユーロで獲得。イングランドで“ミニ・メッシ”とも称された同選手は、マヌエル・ペジェグリーニ監督率いるシティのトップチームで3試合にわたってプレーした。19歳となり、トップリーグで出場機会を欲するポソに対してはマラガ、セビージャ、ビジャレアル、セルタも興味を示していたようだが、選手本人は超攻撃的サッカーを信奉するパコ・ヘメス監督率いるラージョ移籍を決断した模様。ラージョは現在、シティとの交渉に臨んでいるようだ。シティはポソの退団に容認する構えのようだが、買い戻しオプションや、将来的にラージョが同選手を売却する場合に移籍金の一部を手にすることを望んでいると見られる。いずれにしろ、クラブ間交渉はまもなく合意に達する見込みだ。(Goal)

ポソ、スペインへ

update: 2015年6月16日6:47 am