アグエロ慰留に白紙の小切手 | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2015/06/14
アグエロ慰留に白紙の小切手

レアル・マドリーがアグエロを欲しがる
しかしシティとしても絶対出せない、出さない選手なので
どうにかいて欲しい、白紙の小切手を出して慰留する
でもレアルが本気出されるとちょっと嫌だなと
リーガでやりたい気持ちはあるだろうしメッシとやるのも楽しいだろうし

レアル・マドリーがセルヒオ・アグエロ獲得への攻撃を準備し、マンチェスター・シティは守ろうとバリアを高くしている。その方法は、白紙の小切手を渡すことだ。スペイン『AS』によると、レアル首脳陣はラファエル・ベニテス新監督に新たな「銀河系」を与えるべく動いており、チーム強化に向けた理想的な人材がアグエロだという。そこでマンCはアグエロを守るために、現在のサラリーからさらにアップにつながる白紙の小切手を用意しているそうだ。そのため、現在コパ・アメリカに向けて準備中のアグエロは、27歳にしてプレミアリーグ最高額を手にするヤヤ・トゥーレのサラリーに近づくかもしれないという。(Gazzetta.it)

update: 2015年6月14日11:24 pm