ヤヤ・トゥーレ残留確実 | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2015/06/02
ヤヤ・トゥーレ残留確実

まあ長かったヤヤ・トゥーレ、出るの?出ないの?
本人コメントで確実に残るとコメント
誕生日も盛大に祝ったしオーナーが残らなければならない
というのだから本人としては嬉しいだろう
ここまで引っかき回したのだから自身の夢CL制覇も頼む

インテルのロベルト・マンチーニ監督とエリック・トヒル会長にとっての大きな夢であるマンチェスター・シティMFヤヤ・トゥーレだが、イギリスでは選手の代理人が再び彼の将来に言及し、マンCにとって選手が売却不可能だと繰り返した。さらに、こうもつけ加えている。「オーナーが直接、ヤヤは残らなければいけないと決めた」ディミトリ・セルク代理人は『Sunday Mirror Sport』で、このように話している。「彼はマンCに残る。マンスールオーナーが、彼は残らなければいけないと言ったからだ。彼はヤヤがクラブにとってまだ非常に重要な選手だと本人に伝えた。クラブを買収してから最初のビッグプレーヤーでもあったからね。クラブは放出の可能性を話し合うこともないと伝えてきている」「これは良いことだ。周囲はヤヤがもっと多くの金を望んでいると主張してきたが、決して金の問題じゃなかったんだ。敬意の問題でしかないんだよ」(Gazzetta.it.)

2012年、14年と2度のプレミアリーグ制覇に貢献した32歳のY・トゥーレは、代理人が移籍を示唆し、セリエAのインテルやチェルシーが獲得に興味を示すなどその去就が注目されていた。「私は確実にここに残るだろう。ファンのみんなは何も心配しなくていい。今年、私が目指すのはこのチーム(マンC)をより良くするために可能な限りを尽くすこと」このコートジボワール代表MFはこのように語り、マンチェスターに留まることを主張した。マンC残留の先に見据える目標は…そして、Y・トゥーレがその先に見据えるのは世界の最高峰、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)での躍進だ。「(CLは)私にとって最も大きな目標の一つ。この舞台で、シティは長い間(マンチェスター・)ユナイテッドの陰に隠れてきた。ユナイテッドはすでにCL優勝経験があるから、彼らのファンは『俺たちがトップ』だと言ってくる。私も自分たちのファンのためにチャンピオンズリーグのタイトルが欲しい」(Gazzetta.it.)

Y・トゥーレはこの夏の移籍が濃厚と見られていた。インテルからは、元シティ指揮官のロベルト・マンチーニ監督が頻繁にラブコールを送っている。同選手の代理人は、移籍の可能性が90%とも話していた。だが、今はその確率が大きく変わっている様子だ。『マンチェスター・イブニング・ニュース』が、Y・トゥーレのコメントを伝えた。「確実に残る。ファンは心配しなくて大丈夫だ。僕の今年の狙いは、このチームがあらゆる点で成長することにある。それに、僕の経験が言っているんだ。これからの数週間、数カ月で、次のシーズンのシティをより強くする選手がやってくるとね」Y・トゥーレは現行契約が2017年までとなっているが、クラブからオファーがあれば、これを更新する可能性もあるという。「僕の目標は、最後までクラブを助けることだ。ここまで長い時間僕の名前を大合唱するクラブはここが初めてだと思う。僕たちには友達がいて、ファンがいつも歌ってくれる。こういったものは、お金で買えないね」シティでのモチベーションに疑問の声もあったが、Y・トゥーレにははっきりとした目標がある。プレミアリーグのタイトルを取り戻し、チャンピオンズリーグ(CL)で優勝することだ。「大きな目標だね。だって、シティは長い間、ユナイテッドの影にいたんだ。彼らのファンが、『オレたちがトップだ』と主張することがある。それは、自分たちがCLで優勝したからだと言うね。僕はファンのためにCLを制覇したい。できる限りのことをするよ」(Goal)

update: 2015年6月2日3:04 pm