ペジェグリーニ、ヤヤ・トゥーレの誕生日は最高のものにする | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2015/05/09
ペジェグリーニ、ヤヤ・トゥーレの誕生日は最高のものにする

誕生日を祝わなかったからシティを信用できなくなったヤヤ・トゥーレ
今年はペジェグリーニが来週だということを確認し
万全の状態で誕生日を祝うらしい
誕生日くらいでやめるやめないと動揺するんだから
よほど誕生日が好きなのだろう、忘れられなくてよかったね

5月13日に32歳の誕生日を迎えるY・トゥーレ。昨年は、プレミアリーグを制覇したマンチェスター・Cが、誕生日と同じ日にリーグ優勝祝賀イベントを開催。だが、同選手が祝福されることはなかった。当時、同選手の代理人を務めるディミトリ・セルク氏は、「大きなパーティーが行われた時に、『誕生日おめでとう』と、誰もヤヤに言いに来なかったんだ。ヤヤは非常に動揺していて、シティを離れることを考えている」とコメント。誕生日を祝われなかったとして、退団報道にまで発展していた。今年もY・トゥーレの誕生日が迫る中、ペジェグリーニ監督は会見で、「彼の誕生日が来週なのは本当に確かか?最高のものは何か考えなければならない。なぜなら過去の失敗から学ぶことは重要な事だからね」と冗談交じりで語り、同選手を祝うと明かしている。また、セルク氏は最近、Y・トゥーレが今夏に「90パーセントの可能性で退団する」と明言。それに対してペジェグリーニ監督は、「私たちは、来シーズンの良いタイミングで話し合うつもりだ」と明かすと、「今は、噂について言いたい放題な時。私はヤヤの代理人に何も答えていないし、今その話をするつもりはない。ヤヤは契約を2年残しているし、今はシーズンのことだけを考えるべきだ」とコメントしている。(SOCCER KING)

update: 2015年5月9日11:27 pm