4.12マンチェスター・ダービー | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2015/04/13
4.12マンチェスター・ダービー

ここで勝てば上向くしもし負けたら・・・
攻めまくりいつでも入る感じでどんどんシュート、8分でアグエロが得点
しかし5分後にアシュリー・ヤングが
そしてアシュリー・ヤングのクロスでフェライニ
もうそれからはヤングの凄さと徹底したフェライニの高さで
シティがだんだん弱ってくる
アグエロがなんとか2得点しみっともない得点差にはならなかったが
呑気にこの負けは関係無いみたいなことを言っている
ペジェグリーニのマンチェスター・ダービーはこれで最後だろう

「マンチェスター・ダービー」4連敗中と、近年“うるさい隣人”に苦杯をなめさせられているマンUは、この日も立ち上がりの8分に右サイドを破られ、アグエロのゴールで出鼻をくじかれる。しかし、14分にヤングのゴールで試合を振り出しに戻すと、27分にフェライニのヘッドで逆転に成功する。後半もペースを握ったマンUは、67分にルーニーのスルーパスからマタがネットを揺らして2点差とすると、73分にヤングのFKにスモーリングがフリーで合わせて4点目。終了間際にアグエロにゴールを許したものの、4対2で快勝を収めている。(ISM)

試合は前半8分、MFダビド・シルバの折り返しをFWセルヒオ・アグエロが押し込み、シティが幸先よく先制した。しかし、同14分に同点を許すと、同27分にMFマルアン・フェライニに逆転ゴールを決められ、1-2で前半を折り返した。後半22分にはFWウェイン・ルーニーのスルーパスに抜け出したMFフアン・マタがオフサイドかに見えたが、副審の旗は上がらず失点。さらに同29分にもセットプレーから追加点を許し、1-4と3点差に広がった。シティは終了間際の同44分にアグエロが1点を返したが反撃もここまで。シティは2-4で敗れ、ダービーの連勝は4でストップした。(ゲキサカ)

ペジェグリーニ

今日の試合結果は私の将来に影響を与えるほど重要なものではない。このまま働き続けるさ。残り6試合はできるだけ高い順位で終えることを目標にプレーしなければならない。今の私に重要なのはそれだけだ。ユナイテッドは我々が優勢だった前半20分以降からとても良いプレーをした。シティは先制ゴールを奪い、その後も2、3度得点機があった。しかし、それらを決めきることができず、相手は勢いを増していった。我々は最初の20分間で機能していたやり方を持続させることができず、マーキングの効力を失った。ユナイテッドのような非常にタフな相手にそれを続けることは難しかった(フットボールチャンネル)

今日の出来事の後で、私の将来が最も大事なことではない。我々は取り組み続ける。できるだけ高い位置で終わるために、残り6試合を戦わなければいけない。私にとって、重要なのはそれだけだ。初の20分で我々がとても良いプレーをした後、ユナイテッドは素晴らしいプレーをした。我々はゴールを決めた。それ以外にも、2、3の大きなチャンスがあったね。それから彼らがよくなり始めた(Goal)

ユナイテッドは、前半20分以降とても良いプレーをしていた。我々が良いプレーをしていた時間帯に、2、3点入れる機会があったが、それを生かすことができなかった。3点目のゴールは重要な瞬間だった。その後のユナイテッドのプレーは、自信に満ち溢れていた。私の仕事は審判を分析するものではない。審判は審判の仕事をしなければならない。おそらく3点目はオフサイドだった。ただ、試合の中に起こった一つの出来事に過ぎない。自分たちに問題があった。少なくとも序盤にもう1点は入れられたはずだ。我々は引き続き一生懸命に練習していくしかない。残りの6試合で、できるだけ高い順位でシーズンを終えたいと思う(ゲキサカ)

ファン・ハール

もちろん、ファンのためにプレーしている。シーズンの序盤は、ユナイテッドファンにとって素晴らしいものではなかった。今週は堂々と街を歩くことができるね。そして、今年は自分たちの方が優れたチームだと言うことができる。今、我々が(シティより)勝ち点4多く稼いでいる。それが事実だ。だが、あと6試合残っている。再び変わることがあるかもしれないね(Goal)

この結果はファンタスティックだ。(FAカップで)アーセナルに敗れた後、チームは自信を保つのがとても難しい状況だったが、最後の6試合に大きな一歩を踏み出すことができた。ファンにとっても嬉しい。この勝利が何を意味しているか私は知っている。結果が良くない時もチームをいつも支えてくれた。オールド・トラッフォードで最高の勝利? もちろんだ(Soccer Magazine ZONE web)

アシュリー・ヤング

ダービーで勝てたのだから、最高の形で勝利を祝わないとね。想像できるだろうけれど、ドレッシングルームの雰囲気は“電気的”なまでに騒々しかった。今日のような形で、特にダービーで勝てたのだから、最高の形で勝利を祝わないとね。自分たちのプレーができれば、どのチームが相手でも勝てる。自信に満ち溢れているし、これからも好調を維持したい(ゲキサカ)

マタ

最初の10分から15分はシティが素晴らしかった。でもそれからは、僕らが気迫を見せて反撃したんだ。素晴らしい結果だよ。ユナイテッドの全員が満足している。雰囲気がすごかったね。決して忘れられないような雰囲気だった。残りは6試合だ。僕らは前進を続けなければいけない。CLに向けてさらに前進できた。大きな勝利だ。自信につながるね。でも、アーセナルは素晴らしいチームだし、シティとリバプールも最後まで争うだろう(フットボールチャンネル)

update: 2015年4月13日11:12 pm