次の監督候補にベニテス、フランク・デ・ブール | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2015/04/11
次の監督候補にベニテス、フランク・デ・ブール

もうペジェグリーニじゃだめだ、という空気
その中で次の候補にベニテスやフランク・デ・ブール
グアルディオラがやっぱり無理そうなので
他をどんどんリストアップ
しかしベニテスもペジェグリーニと同じ感じでイタリアで過ごしているのでどうなのか?

8日のコッパ・イタリア準決勝セカンドレグでラツィオにホームで敗れ、連覇を逃したナポリ。ヨーロッパリーグ(EL)では準々決勝に駒を進めたが、セリエAでは6位に転落しており、来季の欧州カップ戦出場権獲得に黄信号が灯っている。今季で契約が満了となるベニテス監督は、以前から進退が騒がれていた。イギリスのメディアは、マヌエル・ペジェグリーニ監督が今季で退任すると言われるマンチェスター・シティが、後任にベニテス監督を招へいする考えと報じている。『ガゼッタ』によると、デ・ラウレンティス会長はベニテス監督との契約延長交渉が進展しなかったのに加え、チームがスランプに陥ったことで、来季の再躍進を目指して体制を変えることを決断したという。(Goal)

日のプレミア第31節クリスタルパレス戦に敗れ(2-1)、首位チェルシーとの勝ち点差が9に開いただけでなく2位から4位へと後退したマンチェスター・シティ。優勝どころかCLストレートイン(3位以内)すら危うくなってきた状況を受けて、現地ではペジェグリーニ監督への風当たりがいっそう強まっている。これまでは無冠ならシーズン終了後の解任は避けられないという論調だったが、もはやシーズン終了まで持たないのではないかとの見方が浮上してきている。そんな中、8日付のスペイン『スポルト』紙がシティの新監督候補として、アヤックスを率いるフランク・デ・ブールの名前を報じている。同紙によれば、かつてはバルセロナのフロントで働き、現在はシティで要職に就いているCEOのフェラン・ソリアーノとフットボールディレクターのチキ・ベギリスタインは、以前から引き抜きを狙っていると報じられていたジョセップ・グアルディオラ監督(バイエルン)の今季終了後の招へいが困難と判断、彼に代わる後任リストの上位に、現役時代バルセロナでプレーしていたオランダ人指揮官を据えたという。(footballista)

update: 2015年4月11日11:56 pm