サンタクルス、ヒューズ解任で微妙な心境 | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2009/12/31
サンタクルス、ヒューズ解任で微妙な心境

サンタクルス、ヒューズ解任で微妙な心境
サンタクルスは結果も出してないどころか試合にほとんど出ていない

だからというのもあるのかもしれないが
「我々はクラブに雇われている」と理解しなきゃ行けない
と一生懸命理解しようとしている、がんばれサンタクルス

サンタクルスが、土曜日にマーク・ヒューズ監督の解任を知らされた後、シティのチーム全員が怒りを表していたと明らかにした。「当然、いくらかの怒りがあったよ」と彼はイギリス『ミラー』で語った。「我々は試合に勝った。でもそれは起こってしまった」「クックが来て、試合の後のチームに言ったんだ。今シーズンだけでなく、将来に向けて良いチームをつくることを目指している。それはクラブのための決断だったと」「我々はクラブに雇われている。言う権利を持っていればそう言っただろう。でも、我々はクラブのために働くんだ。そしてクラブのためにベストを尽くしたい」「彼らがそれが最高の判断だと思えば、我々は彼らがクラブにとって最も良いことをしようとしていると理解しているから、それを受け入れなければいけない。そして新しい監督が結果を見いだす助けとなり、前進をしなければいけない」(Goal)

update: 2009年12月31日8:57 am