ベラミー早くも噛みつく | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2009/12/25
ベラミー早くも噛みつく

ベラミーが早くも噛みつく
なんかスクールウォーズみたいになっていくのか?
マンチーニ劇場最初からピーク

マンチェスター・シティへはマーク・ヒューズ監督を解任したことに対する批判が続いているが、チームはロベルト・マンチーニ新監督を迎えてリスタートを切っている。ただ、チーム内で早くも問題が発生したようだ。イギリス『サン』は、FWクレイグ・ベラミーがマンチーニ監督と初日の練習で衝突したと報じている。これによると、マンチーニ監督は初日からいきなり練習量を倍に増やしたそうだ。さらに新しいルールも設定。ホームゲームの前日もチームでホテルに泊まるというイタリア式の文化を持ち込んだという。以前からヒザの問題を抱えているベラミーは、練習中に立ち止まった際、マンチーニ監督との口論になった。マンチーニ監督はベラミーの問題を把握していなかったそうだが、ヒューズ前監督の解任に不満を持っている選手たちをまとめるのは、骨の折れる仕事になりそうだ。(Goal)

update: 2009年12月25日11:48 pm