184億円出してスアレスを狙うというが | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2015/03/02
184億円出してスアレスを狙うというが

バルセロナのスアレス
チャンピオンズ・リーグでやられてしまったが
そのスアレスを184億円で獲得したい、と
それでもだめならアグエロを差しだし+お金

そんなことがあるわけがない
スアレス+お金であってもアグエロは出せないし
バルセロナが補強できない以上出すはずもない

マンCは、昨夏7500万ポンド(約138億円)でリバプールからバルセロナに移籍したスアレスの獲得に動く場合、その額を大きく上回る1億ポンド(約180億円)を準備する可能性があると報じられている。バルセロナ側は、スアレスの献身的な姿勢を認めているものの、巨額投資に見合うほどのインパクトは残せていないと考えており、スアレス売却で支出以上の利益が見込める場合は、放出を検討する可能性もあるという。さらに、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシがマンCの同代表FWセルヒオ・アグエロの獲得を以前から要望しているため、移籍金を上乗せしたトレード移籍の可能性も報じられている。マンCは、昨季プレミア得点王を独走し旋風を巻き起こしたスアレスの獲得に本腰を入れることになるのだろうか。一方で同紙は、バルセロナが移籍規定に違反したことで2016年1月までの移籍市場参入を禁じられているため、今夏にスアレス放出に踏み切ることはないと分析している。(Soccer Magazine ZONE web)

update: 2015年3月2日11:41 pm