ジョー・コール、週2200万円で | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2010/01/20
ジョー・コール、週2200万円で

週2200万円か、そこまで活躍できるか?
まあお金で解決できるならいくらでも出せるだろうが

イギリス『ミラー』によると、チェルシーMFジョー・コールが契約交渉での意見の不一致からクラブを離れ、フリーエージェントとしてマンチェスター・シティに加わることを考慮しているという。28歳のMFはこれまで何度もクラブと契約に関する交渉を行ってきた。しかし伝えられるところでは新契約を結ぶことで合意にはいたらなかったそうだ。J・コールはクラブに、5万ポンドの昇給を要求し、週給12万ポンドのバラックやアネルカ、エッシェンを上回る金額を求めたと伝えられている。しかしクラブは現状維持の週給10万ポンドをオファーしたとみられている。そのためJ・コールはクラブから離れることを検討しているという。シティはJ・コールの要求する週給15万ポンドを用意している模様だ。(Goal)


チームメートのランパードは残って欲しいみたいだが

ランパードは「ジョーはファンタスティックな選手だ。チェルシーが彼を引き留めるのを僕は本当に望んでいるし、クラブ関係者全員が同様に考えていると思う。クラブにおける彼の個人的な位置づけは知らないけれど、チェルシーは彼を残留させたがっているし、選手たちも彼が留まるのを望んでいるのは確かだ」と語り、J・コールの必要性を主張している。(FOOTBALL WEEKLY)

update: 2010年1月20日3:34 am