エバートンのバークリーを108億円で狙う | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2014/11/14
エバートンのバークリーを108億円で狙う

ユナイテッドが出したディ・マリアへの獲得金額を1億円上回る
108億円で獲得しようと
それも同じプレミアから

マンチェスター・シティは、エバートンでプレーするイングランド代表MFロス・バークリーの獲得を狙っている。現地時間13日付でマンチェスターの地元紙『マンチェスター・イブニング・ニュース』が報じた。まだ20歳のバークリーにつけられた価値はおよそ6000万ポンド(約108億円)とされており、仮にシティがこの金額で獲得すればプレミアリーグ内で選手獲得に支払った金額としては史上最高となる。これまでの記録は今夏マンチェスター・ユナイテッドがレアル・マドリーからMFアンヘル・ディ・マリアを獲得した際の5970万ポンド(現在のレートで約107億円)とされている。バークリーはエバートンの下部組織出身の攻撃的MF。身長188センチと大柄ながらテクニックを備え、迫力満点のドリブルと左右両足での正確なキックからチャンスを演出する。2014年ブラジルW杯のメンバーにも選ばれ、イタリア戦で同大会初出場を果たした。将来を嘱望される存在であり、夏にはエバートンとの契約を4年間延長している。それによりバークリーの市場価格は、以前よりもさらに高騰しているようだ。(フットボールチャンネル)

update: 2014年11月14日11:39 pm