アグエロ、ランボルギーニを買う | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2014/10/29
アグエロ、ランボルギーニを買う

アグエロ、ランボルギーニを買う
やっぱりスターだなあ
でも発売された自伝、日本語版希望

マンチェスター・Cに所属するアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロが、イタリアの超高級スーパーカー「ランボルギーニ」を購入していたことが明らかになった。イギリス紙『デイリー・メール』など各紙が報じている。世界中のセレブに愛されるイタリアの超高級自動車メーカー、ランボルギーニ。アグエロが購入した「ランボルギーニ・アヴェンタドール」は、2010年で生産終了となった「ランボルギーニ・ムルシエラゴ」の後継車種として2011年に販売を開始された。最高速度は350km/hに達し、日本では約4200万円で販売されている。そのままでも一般人には高嶺の花だが、アグエロはさらに約1億円をかけてカスタムをしたと伝えられている。担当したのは、ロンドンで有名なカスタマイザーのヤニ・チャラランブス氏で、これまでチェルシーの主将DFジョン・テリー、マンチェスター・CのDFバカリ・サニャ、グライム・ラッパーのリーサル・ビズル氏などの愛車を手掛けてきた。今シーズン、アグエロはここまでのリーグ戦9試合で9ゴール、チャンピオンズリーグでも3試合2ゴールと、驚異的なペースで得点を量産。25日には、自伝『セルヒオ・クン・アグエロ:ボーン・トゥ・ライズ-マイ・ストーリー』がイギリスで販売され、公私ともに順調さが伺える。(SOCCER KING)

update: 2014年10月29日11:55 pm