本田圭佑にオファー | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2014/10/21
本田圭佑にオファー

「本田圭佑にオファー」
今までも何度も出ている噂
このサイトの本田圭佑での検索結果
ミランで好調だが・・・
来るとしたらヤヤ・トゥーレの後任ということになるが
まあヤヤもどうなるかわからないし
もし本田が本当にシティに来るとしたら個人的には大歓迎
シティが日本に来る可能性も高まるしメディアでのシティの露出度が高まる
そして実力でスタメンを獲れれば言うこと無し

本田は放出しない――。今季、ACミランで6得点2アシストと活躍を見せる日本代表MF本田圭佑がクラブにとってもはや欠かせない存在となったことを、21日付のイタリア地元紙「コリエレ・デロ・スポルト」が報じている。同紙は本田が昨季途中でCSKAモスクワからACミランに移籍する前にユベントスのオファーを断っていたことに触れつつ、プレミアリーグのマンチェスター・シティがここにきて背番号10の獲得に動く可能性を指摘。「シティが1800〜2000万ユーロ(約24億5000万〜約27億円)のオファーをする」と伝えた上で、「ミラン側は交渉したくない。なぜなら本田はマーケティングでも、とても貴重な選手だから。今まで500万ユーロ(約7億円)の利益を上げている」とクラブ側が本田に関する移籍交渉を拒否する構えであることを伝えている。(Soccer Magazine ZONE web)

7試合6得点と絶好調なセリエA・ACミランの日本代表FW本田圭佑(28)について、21日付イタリア紙が連日の特集を組んだ。コリエレ・デロ・スポルト紙は、今年1月にミランに加入するまでの背景を紹介。昨年夏に兄で代理人の弘幸氏がセリエA・ユベントスとの交渉でスペイン・マヨルカ(マジョルカ)島に滞在していた際に、偶然ミランの幹部のデベッキ氏と出会ったことなどを伝えた。同紙はイングランドプレミアリーグのマンチェスター・シティが獲得に動く可能性も指摘。「1800〜2000万ユーロ(約25億円〜27億2000万円)のオファーを検討している」としながら、ミラン側に交渉を始める意思が一切ないことを報じた。(サンケイスポーツ)

update: 2014年10月21日10:11 pm