U-20アルゼンチン代表獲得 | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2014/08/10
U-20アルゼンチン代表獲得

U-20アルゼンチン代表、ラシン・クラブ所属のMFスクリーニ21歳を獲得
ワールドカップ準優勝チーム色がさらに強くなってきた
この21歳の若者、頑張ってロドウェルが言う若者はシティに行くなを覆して欲しい

マンチェスター・シティは8日、クラブの公式ウェブサイトで、MFブルーノ・スクリーニ(21)の移籍が完了したことを発表した。U-20アルゼンチン代表のスクリーニは、すでにラシン・クラブからの加入が内定していた。シティのプレシーズンツアーにも同行し、試合に出場している。マヌエル・ペジェグリーニ監督は同選手を高く評価しているようだ。92試合出場10ゴールという記録を残してラシン・クラブを去り、シティでの新たな冒険に挑むスクリーニは、クラブの公式ウェブサイトで次のように話している。「未来のことにすごく興奮している。この移籍で得られる経験、選手としての成長を楽しみにしているよ」(Goal)

スクリーニは、マンCが今オフに行なったスコットランドとアメリカへのツアーに帯同。カンザスシティ(MLS/アメリカ・メジャーリーグサッカー)との親善試合では得点も記録した。同選手は「この移籍が与えてくれる経験や、選手として成長することを楽しみにしている」と意気込みを語っている。これにより、スクリーニは10日に行なわれる「コミュニティシールド」へのベンチ入りが可能となる。昨季プレミア王者マンCは、FAカップ覇者アーセナルと「ウェンブリー・スタジアム」で今季最初の公式タイトルを懸けて争う。(STATS-AP)

マンチェスター・Cは8日、U?20アルゼンチン代表MFブルーノ・スクリーニを完全移籍で獲得したことをクラブの公式サイトで発表した。契約期間と移籍金の詳細は明かされていない。背番号は36に決まった。スクリーニは、完全移籍について、「これからの将来に興奮している。この移籍によって経験を得て、選手として成長することを楽しみにしている」とコメント。マンチェスター・Cでプレーすることに喜びを表した。アルゼンチンのラシン・クラブでプロキャリアをスタートさせたスクリーニは、1993年生まれの21歳。今回のプレシーズンツアーでマンチェスター・Cに同行すると、7月末から8月にかけて開催されたインターナショナル・チャンピオンズカップのミラン戦とリヴァプール戦では、セントラルMFの位置で先発出場していた。(SOCCER KING)

ズクリーニはFWセルヒオ・アグエロ(26)、DFマルティン・デミチェリス(33)、DFパブロ・サバレタ(29)、GKウィリー・カバジェロ(32)に次いで5人目のアルゼンチン人の選手となる。「(自らの)将来に非常にワクワクしているよ」と話している。10日のコミュニティーシールド(昨季のリーグ王者とFAカップ戦王者の一戦)、アーセナル戦から出場が可能だ。(スポーツ報知)

update: 2014年8月10日11:52 pm