ファルカオ争奪戦でリード | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2014/08/06
ファルカオ争奪戦でリード

今までわりと地味目の補強だったが
いよいよ派手な補強に移るか、まずはファルカオ

FWラダメル・ファルカオ(28)=ASモナコ(フランス)=の争奪戦が過熱している。現在はイングランド、プレミアリーグ昨季王者、マンチェスターCが一歩リードしているようだ。イタリア紙「ガゼッタ・デロ・スポルト」が6日、伝えた。ファルカオの獲得にはRマドリード(スペイン)なども興味を示しているが、7月に中足骨を骨折し、全治4か月と診断されたFWアルバロ・ネグレド(28)のいるマンチェスターCがリードしているという。また、ファルカオ獲得が実現すればマンCはモンテネグロ代表FWステファン・ヨベティッチ(24)を放出する予定。ヨベティッチにはユベントス(イタリア)が興味を示している(スポーツ報知)

update: 2014年8月6日11:20 pm