マンガラ獲得、ハッキングされてバレる | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2014/07/27
マンガラ獲得、ハッキングされてバレる

フランス代表でポルトのDFマンガラ獲得は
今回の2度目のチャレンジでほど決定だろうとは思っていたが
獲得発表はサイトをハッキングされてバレたというもの
ハッキングだから正式じゃないが獲得決定。だ

マンチェスターCの公式サイトがハッキングされ、フランス代表DFエリアキム・マンガラ(23=ポルト)が新加入する映像が流出した。25日付の英BBC(電子版)が報じた。以前から移籍が報じられていたマンガラが、マンチェスター空港に到着する様子も映っていたという。また、「僕はリーグ、カップ、欧州チャンピオンズリーグでチームがタイトルを獲得する手助けをするために来た」とコメントしている映像も公になった。しかし、クラブ広報担当者は「まだ正式に決まっていない」とコメントしているという。(日刊スポーツ)

マンチェスター・Cの公式サイトがハッキング被害に合い、ポルト所属のフランス代表DFエリアキム・マンガラの獲得を発表するための動画が、正式発表前に公開された。イギリスメディ『BBC』が報じている。マンガラは以前から同クラブへの移籍が噂されており、イギリス紙『デイリーメール』が、移籍金3000万ポンド(約52億円)で交渉成立間近だとも報道していた。マンチェスター・Cの広報担当者はこの件に関して、「シティTVのビデオ保管システムがハッキングされ、ビデオがリークされました。契約はまだ完了しておらず、サイトで公式に発表されたわけではありません」と声明を発表している。リークされたビデオは、同選手がマンチェスター空港に降り立つ場面から始まり、同クラブでサインする姿が映されていた。さらにファンへのメッセージとして、「リーグ戦、カップ戦、チャンピオンズリーグでタイトル獲得を助けるために、このクラブへ来た。僕は野心を持っている。だからここにいるんだ」とコメント。続いて意気込みを問われると、「可能な限り多くの試合でプレーしたい。自分のベストを尽くし、チームをイングランドのチャンピオンに導きたいと思っている」と語っている。(SOCCER KING)

『BBC』によると、24日、シティの公式ウェブサイトで、マンガラがマンチェスターの空港に到着した様子を映した映像が流れたとのこと。映像には「フランス代表DFエリアキム・マンガラがマンチェスターに到着」「シティの新戦力はメディカルチェックを受けるところ」とのキャプションがつけられていたそうだ。この映像の中で、マンガラはシティファンに向けたメッセージを求められ、次のように話している。「リーグ戦、カップ戦、チャンピオンズリーグと、チームがタイトルを獲得する助けとなるためにここに来た。僕は野心的なんだ。だからこそ、ここに来た。できるだけ多くの試合に出場し、チームを助けるために、そしてイングランド王者になるために、できるだけ尽力したい」だが、『BBC』によると、クラブのスポークスマンは映像がハッキングされて流れてしまったものであり、「我々のウェブサイトで取引は公式に認められていない」と話しているという。(Goal)

update: 2014年7月27日4:20 am