今度こそイスコ獲得か | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2014/07/23
今度こそイスコ獲得か

ペジェグリーニがシティに来たとき
イスコを連れてくるだろうという流れだったが
レアルに行ってしまった
ハメス・ロドリゲス、トニ・クロースと
中盤がぱんぱんのレアル、イスコを出すか

マンチェスター・シティは、レアル・マドリーMFイスコに興味を抱いているのかもしれない。イギリス『デイリー・メール』が報じている。モナコからMFハメス・ロドリゲスを正式に獲得したマドリー。コロンビア代表MFの活躍に期待が高まる中、出場機会をめぐって熾烈な競争が予想され、複数選手に移籍の噂が浮上している。2010年から13年までマラガを率いたシティのマヌエル・ペジェグリーニ監督は、11年から13年まで同クラブに在籍したイスコを公式戦82試合で起用し、中心選手として扱っていた。ペジェグリーニ監督はイスコ獲得を望んでいるが、シティはファイナンシャルフェアプレー違反により、UEFAから高額の罰金やサラリー総額の維持、チャンピオンズリーグへのAリスト登録人数制限を加えられており、現時点での獲得は困難だとの見解も示されている。(Goal)

update: 2014年7月23日11:35 pm