ナスリ、5年契約延長 | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2014/07/11
ナスリ、5年契約延長

ナスリが5年という長期契約を結んだ
30歳前後の脂ののりきった時期をシティで活躍することになる

マンチェスターC(イングランド)は現地時間10日、フランス人MFサミル・ナスリ(27)と新たに5年契約を結び、2019年までとしたことを発表した。2011年にアーセナル(イングランド)から移籍してきたナスリ。「チームへの適応に時間が掛かったけど、昨シーズンはすべてが完璧で、楽しんでプレーできた。マンチェスターは住み心地が良く、ここでの生活をとても気に入っている。それがプレーに表れたんだと思う」とキャリアの充実ぶりを語っている。(ISM)

ナスリは、1987年生まれの27歳。マルセイユの下部組織出身で、2004年にトップチームでデビューを果たした。2008年にはアーセナルへ移籍し、2011年からはマンチェスター・Cに所属。移籍後は公式戦129試合に出場し、22得点を記録している。2013-2014シーズンには、プレミアリーグとキャピタル・ワン・カップ制覇に大きく貢献した。2007年からフランス代表にも名を連ねているが、2010年の南アフリカ大会と今年のブラジル大会ではメンバーに選出されず、ワールドカップに出場した経験はない。契約延長にあたって、ナスリは以下のようにコメントしている。「この契約にサインできて、とても喜んでいる。シティでプレーすることができて幸せだよ。僕は現在27歳で、サッカー界の監督たちの言うことを聞けば、MFは27歳から30歳にかけて最高のプレーをする。それをシティで見せることができて嬉しいよ」「マンチェスターでの生活に慣れるには少し時間がかかってしまった。ロンドンから引っ越せれば、様々な事が変わるからね。でも、昨シーズンは全てがうまくいったね。今はとても落ち着いていて、それをピッチで見せることができたと思っているんだ。だから、この契約にサインをした。これで、来シーズンの開幕が待ちきれないし、タイトル防衛ができるように全力を尽くすよ」(SOCCER KING)

update: 2014年7月11日11:46 pm