サニャ決定 | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2014/06/14
サニャ決定

噂されていたサニャの獲得決定
まあ来るとは思っていたが。
CLの上位にも行かなくてはならないしいい補強

07-08シーズンにアーセナルに加入したサニャは7シーズンを過ごし、213試合出場を記録した。なお背番号はアーセナル時代と同様に「3」となることも、併せて発表されている。31歳を迎えたSBは現在、ブラジルW杯に挑むフランス代表の一員として、6月15日のホンジュラス戦に向けて調整を続けている。(ゲキサカ)

マンチェスター・Cは13日、アーセナルに所属するフランス代表DFバカリ・サニャを獲得したと発表した。契約期間は3年で、2013-14シーズン限りでアーセナルとの契約が満了となるため、移籍金は発生しない。現在31歳のサニャは2007年にオセールからアーセナルに加入し、213試合に出場。現在開催されているブラジル・ワールドカップのフランス代表にも選出されており、同代表では41試合に出場している。(SOCCER KING)

マンチェスター・シティは13日、クラブの公式ウェブサイトで、アーセナルからDFバカリ・サニャ(31)を獲得したことを発表した。2017年までの3年契約となる。アーセナルもサニャのシティ加入を公式ウェブサイトで明らかにした。アーセナルとの契約がこの夏で満了となるサニャは、すでに契約を延長せずに退団することを明かしていた。以前からシティ加入が濃厚と報じられていたが、ワールドカップ(W杯)初戦を前に移籍決定が正式発表されている。サニャは2007年からアーセナルでプレーし、284試合に出場した。無冠時代が続いたアーセナルだが、今季はFAカップを制して9年ぶりにタイトルを獲得。サニャはトロフィーを手にしてアーセナルを去ることになった。(Goal)

update: 2014年6月14日10:33 pm