メッシが来るのか?アグエロが出るのか? | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2014/05/07
メッシが来るのか?アグエロが出るのか?

メッシがシティに来るというのは何度か出たが
今回は283億円を用意するとのこと
しかしメッシがやっとバルサとの契約更新で
その中の要求としてアグエロを獲得するというのがあるそうだが
メッシ獲得はまあいいがアグエロ放出だけは避けたい

オーナーのシェイク・マンスール氏がクラブを買収した08年からメッシの獲得を希望しており、今回は1億6400万ポンド(約283億円)を用意。メッシは欧州の新興強豪クラブへの移籍を希望しており、バルセロナとの契約更新を保留しているとの見方も紹介した。移籍先としてはパリSGも候補とされるが、マンチェスターCはフットボールディレクターのチキ・ベギリスタイン氏がメッシを説得できると考えており、アルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロが所属していることも有利になるとみている。(スポニチアネックス)

バルセロナとの契約更新が間近となっているアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(26)が、クラブに対してマンチェスターCの同国代表FWセルヒオ・アグエロ(25)獲得を求めていると、英デーリーメール紙(電子版)が6日報じた。メッシは年俸約29億円+出来高で合意間近だが、金額以上にチーム強化をクラブに要求。父ホルヘさんが6日にバルセロナ幹部と会った際、アグエロの獲得および、メッシと親しいGKピントとの契約更新を求めたという。(日刊スポーツ)

バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが、スペイン人GKホセ・マヌエル・ピントとの契約延長と、マンチェスター・Cのアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロの獲得を求めている。スペイン紙『スポルト』が6日に伝えた。同紙は、バルセロナとの新契約締結が報じられたメッシが、クラブの将来的なプロジェクトを心配していると報道。6日にクラブ幹部との会合に出席した父親のホルヘ・メッシ氏を通じて、ピントとの契約延長とアグエロの獲得を勧めたと報じられている。(SOCCER KING)

スペインリーグ1部リーグ、バルセロナのFWメッシが、自身の契約延長の条件としてアルゼンチン代表のチームメートでもあるFWアグエロの獲得を要求しているという。現地のテレビ局TV3が伝えている。報道によると交渉に当たっている父のホルヘ・メッシは、クラブに対し戦力補強を要求。具体的にはFWアグエロの獲得と第2GKピントの残留を条件にしているという。(デイリースポーツ)

スペイン『TV3』によれば、メッシは新たな契約を結ぶにあたり、自身の年俸額だけでなく、バルセロナのスポーツ的側面にも関心を抱いている様子だ。アルゼンチン代表FWは、クラブ首脳陣にアグエロの獲得や今季限りで契約満了となるGKマヌエル・ピントの契約延長を勧めているという。だが、同選手はこれを無理に要求しているのではなく、あくまで提案したに過ぎないと伝えられている。バルセロナは、メッシに年俸として固定額2000万ユーロを保証し、加えて目標達成次第となるボーナス300万ユーロを加える新契約を提示していると見られている。(Goal)

update: 2014年5月7日11:16 pm