リバプールギブアップ「優勝はシティだ」 | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2014/05/06
リバプールギブアップ「優勝はシティだ」

リバプールが絶対落としてはいけない
クリスタル・パレスとの試合を3-3でドロー
さすがにこれにはがっくりでもう無理シティが優勝だろ、と

リヴァプールは5日、プレミアリーグ第37節でクリスタル・パレスと対戦し、3-3で引き分けた。ブレンダン・ロジャース監督は試合後、敗北宣言をしている。リヴァプールとマンチェスター・シティは、残り2試合で2勝すると、勝ち点を86まで伸ばせる状況だった。しかし、リヴァプールは得失点差でシティと大きな差があるため、かなり困難な立場でこの一戦を迎えている。パレスを相手に大量得点を狙いにいったリヴァプールは、一時3-0としたが、終盤に崩れて一気に追いつかれてしまった。ロジャース監督は試合後、イギリス『スカイ・スポーツ』で次のように話している。「今夜は勝つ必要があったと思う。シティにプレッシャーをかけ続けなければいけなかった。彼らの残り2試合はホームゲームだ。タフな試合になったとしても、とにかく我々はこの試合で勝たなければいけなかった。シティは残り2試合に勝ち、優勝を決めると思う」(Goal)

試合後、ロジャース監督は報道陣に対し「タイトルレースは終わった。マンチェスターCが優勝するだろう。我々はシティにプレッシャーをかけるためにも、この試合に勝たなければならなかった。彼らが残り2試合に勝利してチャンピオンになるだろう」と、マンCが優勝するとの見解を示した。ロジャース監督はまた、この試合について「75分間は際立ったパフォーマンスだった。マンCにいくらかのプレッシャーを与えるために勝つことが重要だったが、あのような3失点を喫したことは非常に残念だ。非常に粗末な守備、粗末な状況判断だった。3対0とした時点で、もっと上手く試合を運ぶべきだった」と、振り返っている。(ISM)

シーズン残り1試合となったリヴァプールは、勝ち点を81に伸ばして首位に浮上したものの、2試合を残す2位マンチェスター・Cとは勝ち点1差となったのみ。24年ぶりのリーグ制覇が苦しくなった。試合後、リヴァプールのブレンダン・ロジャーズ監督が敗戦を振り返った。イギリスメディア『BBC』がコメントを伝えている。ロジャーズ監督は、「マンチェスター・Cがこのまま進んで、優勝するだろう。それは間違いない」と、話し、「我々は勝って(マンチェスター・Cに)プレッシャーをかけ続けなければいけなかったが、できなかった」と、痛恨の引き分けを振り返った。そして、「今は非常に失望している。我々は、78分までは優れたプレーを見せていた。3点を取って、さらに得点を記録できそうな感じでもあった。しかし、最終的には3点を許してしまったんだ。そのことに大いに失望している」と、話した。(SOCCER KING)

この引き分けでリバプールはリーグ首位に復帰したが、2位マンチェスター・シティ(Manchester City)との勝ち点差は1となっている。しかし、リバプールの今季の残り試合は本拠地アンフィールド(Anfield)でのニューカッスル(Newcastle United)戦1試合となっているが、マンチェスター・シティはホームでのアストン・ビラ(Aston Villa)戦とウェストハム(West Ham)戦の2試合を残している。ロジャーズ監督は英スカイ・スポーツ(Sky Sports)に対し、「非常に残念だ。3つのみすぼらしいゴールを許した。今夜は勝利が必要だった」「マンチェスター・シティがタイトルを勝ち取るだろう。彼らが王者となる」「75分間のパフォーマンスは際立っていて、ゴールも挙げた。3失点の許し方が非常に残念だった。哀れな守備だった」(AFPBB News)

ブレンダン・ロジャース監督は優勝が極めて困難になったことを認めている。クラブの公式HPが指揮官のコメントを伝えた。「大きな失望だよ。我々は78分間、素晴らしいパフォーマンスを見せ、やるべきことを完璧にこなしていた。堅い守備を見せ、ほとんどピンチはなかった。ボールを支配し、3ゴールを決めた。さらに1、2点取るチャンスもあった」「まるで負けたような気分だよ。ロッカールームは静寂に包まれ、選手は落ち込んでいる」。試合後、スアレスはユニフォームで顔を覆い、ピッチ上で人目をはばからず号泣した。リバプールは最終節を残して勝ち点81。11日の最終節でニューカッスルと対戦するが、勝ち点80のマンチェスター・シティはあと2試合残しており、2連勝すれば、文句なしで2シーズンぶりのリーグ制覇が決まる。「勝ってシティにプレッシャーをかけ続ける必要があった」。シティは7日にアストン・ビラと対戦する。暫定14位のアストン・ビラだが、今季はアーセナル、シティ、チェルシーを下すなど、リバプールを含めた4強に対し、これまで3勝1分3敗の戦績を残している。「ビラは難しい相手だよ。今季の上位4チームとの対戦がそれを物語っている」。そう期待するロジャース監督だが、「しかし、シティが勝つだろう。彼らはやるべき仕事を成し遂げるはずだ」と、シティが勝ち点を落とすと考えるのは現実的ではないと語った。(ゲキサカ)

update: 2014年5月6日11:47 pm