まずは1つ獲ったキャピタル・ワン・カップ | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2014/03/03
まずは1つ獲ったキャピタル・ワン・カップ

3.02:キャピタル・ワン・カップ決勝
サンダーランド:3-1○
38年ぶりの優勝、まずは1つ獲った
最初はサンダーランドががんがん攻めてきて1点獲られる
これによってかなりおもしろい試合になった
しかし後半になりヤヤ・トゥーレ、ナスリが
短時間ですごいゴールを決めだめ押しできれいなカウンター
次はバルサに勝ってCLで次の段階へ

  • パンティリモン
  • ザバレタ、コンパニー、デミチェリス、コラロフ
  • ナスリ、ヤヤ・トゥーレ、フェルナンジーニョ、シルバ、アグエロ
  • ジェコ
  • 54:ヤヤ・トゥーレ、56:ナスリ、89:ナバス
  • 57:アグエロ >>> ナバス、76:シルバ >>> ガルシア、87:ジェコ >>> ネグレド
  • ハート、クリシー、レスコット、ミルナー

今季1つ目のタイトル獲得を目指したマンCだが、立ち上がりの10分にコンパニーのミスからボリーニにネットを揺らされ先制点を奪われる。マンCはその後、ボールを支配するものの相手GKを脅かすことはできず、逆にあわや追加点という場面も作られる。昨季、同じくウェンブリーで行なわれたFAカップ決勝で、下馬評では圧倒的に優位ながらもウィガン(現2部)に敗れ優勝を逃したマンCにとっては、昨季の悪夢が頭をよぎる展開となる。それでも、1点ビハインドのまま迎えた後半に反撃開始。マンCは55分にヤヤ・トゥーレが30メートルの位置からミドルシュートを決めて同点に追い付くと、1分後にコラロフのクロスからナスリが逆転弾。わずか2分間で試合をひっくり返すと、終了間際の90分には途中出場のヘスス・ナバスがタイトルを決定付けるダメ押しゴールを奪い、逆転で優勝を果たした。(ISM)

ペジェグリーニ

チームは優勝に値する。われわれは大会を通じて良いプレーをしてきたし、多くのゴールを決めた。サンダーランドもいい試合をしたし、(前半は)必要なスピードでボールを動かすことができなかったが、後半には2つの美しいゴールを決め、さらに我慢強くその瞬間を待つことができた(AFP=時事)

恐らく、前半の選手たちの頭には昨年のウェンブリーで起きたことがよぎっていただろう。しかし、重要なことは彼らを落ち着かせて自分たちの力を信じさせることだった。このタイトルはさらに前進するための大きな自信を与えてくれる。もしタイトルを獲得するチャンスがあるのにできなければ、それは影響を及ぼしてしまう。我々はすべてのタイトル獲得の可能性を残した唯一のクラブなんだ。ビッグクラブにとって、一つのタイトル獲得では十分ではない(ISM)

コンパニー

優勝する事ができてとれも幸せに感じているし、クラブの為に全力を尽くすことができてとても誇りに思っている。ウェンブリーに来て、サポーター達の為に優勝するほど嬉しいものはない。この優勝は大きい。また、この優勝でチームは現状を甘く見てはいけないと再確認できたと思う。多くの選手にとって、これは一生に一度あるかないかの機会だし、僕にとってこの舞台が世界一だと思っている。今の気分は最高だね。(公式サイト)

デミチェリス

難しい試合になる事は分かっていた。サンダーランドはここ数試合良くプレーしていたからね。彼らはチェルシーとマンチェスター・ユナイテッドを倒して、決勝に進んできたチームだ。彼らは人数で守り、カウンターで反撃を狙うチームだ。チームはチャンスを作るのに苦労したけど、後半にスピリットを見せた。我慢強くチャンスを待つことができたし、ヤヤのゴールの後、試合を独占する事ができた。優勝を決めた後、ロッカー室はとても落ち着いていたね。トロフィーを獲得できて、全員とても嬉しかった。トロフィーと一緒に写真をたくさん撮ったし、みんなと記念撮影したよ(公式サイト)

ナスリ

すべてに勝つことができるといいね。リーグで優勝を争うつもりだ。FAカップでもチャンピオンズリーグでも何かをしたい。厳しい戦いになることは分かっているけれどね。このカップを手にしたことが、チームの自信になると思うよ。僕はここで2回決勝に負けた。今日勝ったことは本当に大きいよ。本当に幸せだ。このカップがさらなるものをもたらしてくれるといいね(Goal)

ポジェ監督

われわれはできることをすべてやった。われわれが持っているなかで、最高の部分を出せた。うちを倒すのに、シティはスーパーゴールを2つ決めなければならなかった。負けるのは我慢ならないが、選手を誇りに思う(AFP=時事)

update: 2014年3月3日11:34 pm