「私はマンチェスターで本当に良い仕事をした。」マンチーニ | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2014/02/27
「私はマンチェスターで本当に良い仕事をした。」マンチーニ

強いシティを作ったのは私だ
マンチーニ節炸裂
俺が土台を作ったから今勝つのは簡単だ、と。
ありがとうマンチーニ
そしてごたごたあったモウリーニョとの闘いはドローでディナーに誘われる

「私はマンチェスターで本当に良い仕事をした。我々がやったこと、マンチェスターの歴史を変えたことに誇りを持っている。今、シティが勝つのは簡単だ。3年前に彼らはメンタリティーを変えた。そして、良い選手たちがいる。勝つのは難しいことではないね」「私はサッカーをよく知っている。この仕事をやると決めたときに、勝てないときはクビになることがあると理解しなければならない。理由がないときだってあるものだ」マンチーニ監督は、最大のライバルがチェルシーになると予想した。「シティはチェルシーと争うことになるだろう。チェルシーはこの2カ月ですごく向上した。でも、最終的にはシティがタイトルを獲ると思う」(Goal)

この日の試合、チェルシーが前半9分にFWフェルナンド・トーレスのゴールで先制するも、後半20分にガラタサライがシャジュの右足ボレーで追いつき、1-1の引き分けだった。両チームの指揮官ともに、ドローという結果には納得しているようで、マンチーニ監督は会見で「試合後はモウリーニョ監督にディナーに誘われたよ」と笑顔もみせた。(ゲキサカ)

update: 2014年2月27日11:10 pm